Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

・ 紀々情報 ・

◆ 「紀々の店」、出来ました!
◇ 近々のお知らせ、あれこれ
◆ あした…転機になぁれ!〜うたう紀々講演、お届け中。
◇ 個人向けメールサポート
◆ ファーストアルバム「願いうた」は、こちら♪
◇ ウワサの!?「ラララ♪りうぼう」制作ストーリー

私が本当にカタチにしたかった【支え】
 結局動き出せない「大きなこと」よりは、
とにかく積み重ねる「小さなこと」の方が
ずっとカタチになるものだ。


 昨日は、そう実感する出来事がありました。

 久しぶりのボランティアラジオ
「一力サンタのラジオdeエール」の
収録でした。

 祖母の介護や仕事の手一杯の中、
思うように原稿書きの時間が作れずに、
1本ずつどうにか書き進めて
その日の朝までかけてギリギリで完成。

 先に収録を終えていた
八木律子さんの存在は、本当に心強く
ありがたかったです。


 すぐ近くにいられなくてもいい。
 
 わかってくれる人がいる。

 気にかけてくれる人がいる。

 ねぎらってくれる人がいる。

 
 そのことがどんなにチカラになって
くれるかということを……
忘れていたわけではないけれど、
再確認させてもらった感じでした。


 病院に通い、祖母の家に泊まり込む
日々が続く中で、ふと思ったのは
避難所や仮設住宅での生活のこと。

 本当の意味で落ち着くという時間が
ないことのご苦労を、ほんの少しだけ
想像できたような気がします。


 何かあったら、いつでも言ってね。
と言ってもらっているのに、色々と
「いっぱい」状態だと、それも言えない…。

 相談や勉強会に行きたくても、
出かけることができない…。

 
 そんな状況の中でこそ、本当は
支えが必要だとはわかっているけれど、
その【支え】にたどり着けないのでした。
 

 どこにも行けなくても、
今は誰かと約束するのは難しくても、
ほんの小さな時間しかつくれなくても、
 
 それでも【支え】につながれる。


 そんなカタチをつくりたいと、
あらためて、そして本気で思いました。


 私自身が必要だった【支え】を
カタチにしよう。


 そう思っています。


 その一つが、この1分間のメッセージ。
 バックナンバーは、こちらからどうぞ。
 

 もう一つは、メルマガQ&A紀々塾。
 詳しくは、こちらからどうぞ。

 最後に…
 「一力サンタ」の活動がなければ
生まれていなかった特別な一曲もご紹介します。

 【 願いうた 】 
 

 
 ※ 収録後にパチリ。こう見えて、一日の睡眠時間は5時間以下…やっと回復の兆しが見えてきたところです。

 あした、転機になぁれ!


 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  
| 個人の転機サポートの現場から | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「生きづらさ」を哲楽すると…。
 あなたは、考えすぎなのよ。

 
 十代の頃から、
よく言われてきました。

 
 高校3年生の時に、
受験ムード一色の流れに
どうにもついて行けず
「どうして大学に行くの?」と
尋ね歩いた私。

 3年になって、何言ってるの!?
 もう3年なんだから!


 そんな答えに、圧倒されたし
恐怖も感じたけれど、やっぱり
納得はできませんでした。

 
 ケーザイ・経済!!

 そのムードにも、どうしても
着いて行けない私は、今でも
しばしば立ち止まってしまいます。


 私って、ノリが悪いのかも…。


 リズム感は褒められてきたのですが、
大きな流れやムードにはイマヒトツ
乗り切れていない自分に戸惑うことが
たびたびありました。


 だから、哲学だったんだよね。


 今は、そう思います。


 考えないようにする、ではなくて

「考えることを仕事にする」!!


 とうとう私は、その選択をしたのだと
あらためて感じます。
 
 
 講演やブログなどで、紀々の何かに
ピンときて下さる方は、やっぱり
私と同じような「生きづらさ」を
感じていることが多いようです。

 「生きづらさ」というと何だか
暗い感じがしますが、それは……

 他にない個性のタネからの
「ノック」よのうなものでは?


 と、最近思うようになりました。


 「芽吹きたいんだけど!」

 というノック。


 そのノックに

「ようこそ!」

 と言える自分になりたいな。


 それを応援できる場と場所を
つくっていきたいと思っているのだと
この夏、気が付きました。 

 明日の転機を応援するメルマガ〜Q&A紀々塾
も、そのひとつ。


 そろそろ、ノックに応えよう!

 秋の準備中です。

 
 ※ 私が大好きな「ドア」。電波堂劇場のドアは、祖父が「21世紀の扉」と名付けたものです。

  ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  

 
| 個人の転機サポートの現場から | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日の転機を応援するメルマガ〜Q&A紀々塾
 「明日の転機を応援するメルマガ〜Q&A紀々塾」について。

 ・お知らせ・
 「コミュニケーションを楽にする!
メルマガQ&A紀々塾」は、
0期生のみなさんとの貴重な試行錯誤を経て、
名前を変更しました。

 新しいタイトルは

 明日の転機を応援するメルマガ〜Q&A紀々塾
 
 です。
 
===


 以前から、いくつか頂いていたリクエストがありました。
 
 「紀々さんから学ぶ場があれば」

 「セミナーやライブにはなかなか行く時間がつくれない」

 「個別セッションほどじっくりではない、
もっと手頃なサポートがあれば」

 「本やプログラムのようなものではなく、
自分のケースをもとに学びたい!」


 などなど……。

 どうしたらいいのかな?
 どんな形がいいのかな?

 なかなか自分の答えが見つからず、
こ〜んなにお待たせしてしまいました!!!

 お詫びしますm(_ _)m

 でも、やっぱり「今」だったんだ!

 とも思います。

 それでも、新しいスタートはきっと試行錯誤もあるはず。
 この試行錯誤からカタチにしていけたらいいんだ!


 というわけで、このカタチに決めました。


  

どんな風に進めるの?

 メールマガジンの形式でお届けします。
 みなさんからは、メールで紀々宛てに
質問やコメントを送って頂きます。
 イメージは、ラジオ。

 Bさんから、紀々へメールで質問。
 
  ↓
 紀々からみなさんへメールマガジンを送る。
 「Bさんから、こんな質問が届きました!」
 紀々のアイディア、アドバイス、参考になりそうな
サイトや情報・本のご紹介。

 こんな感じで進めます。

 ☆ こちらに一例ご紹介しています。

 1日・1通を基本に、紀々よりメルマガお届けします。

 ☆ 塾生さんからの「声」も、どうぞ。

どうしてメルマガ形式?

 FBグループを使ったサロン形式も考えましたが、
名前などの情報が出てしまうことへの抵抗感なく
もっと気軽に参加してもらえたらと思いました。
 そして、より「ラジオっぽさ」があるのではと。 

【期間】

 現在の募集は、【2017年9月〜12月】メンバーです。
 
 ※ 1クール3ヶ月間です。
 ※ 途中からのご参加もOKですが、料金は同じですm(_ _)m


【参加費】

 9000円/3ヶ月分

 ※ 初めての方は、おためし料金(4500円)でどうぞ。


【お問い合わせ】

 cs(at)kikism.net (at)→@へ


【お申し込み】

 ☆ 初めての方へ

 おためし料金(50%OFF)をご用意しました。
 こちらのフォームよりご一報下さい。
 自動返信メールでお振込み先の情報をお届けします。

 ☆ ご継続の方は、下記のいずれかでお申込み下さい

 1:WEBshop「紀々の店」では、お支払い方法が選べます。
 

 2:「直接の振り込みの方が安心!」という方は、
こちらのフォームよりご一報下さい。
 自動返信メールでお振込み先の情報をお届けします。

 
 個別にじっくりサポートをご希望の方は、こちらをどうぞ。
 ↓
 ◆ 転機を迎える人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」


 あした、転機になぁれ!
| お知らせ | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
感激で泣けてしまいました…「100年後へのリクエスト」。
 1円でも安く。


 そんな世の中の流れにありながら、
涙が出るようなお申し出を頂きました。

 ゴハンさんこと上村晃一郎さんからの
お申し出により実現することになった
電波堂劇場応援カンパ企画
〜【「語るチカラと聴くチカラ」実感カフェ】

のお知らせを見て下さった方からです。


 行きたいけれど遠方のため行けないので、
参加費をカンパさせて下さい、
という内容でした。

 頂いたメールを、
思わず読み直してしまいました。

 そして、お振込下さった時のメッセージに
またまた感激!!


===

正直に言ってしまえば…
「紀々さんのために」というよりも
「私自身」と「未来のために」、
紀々さんと電波堂劇場には
100年後も存在してほしいです ^ ^

===

 140歳まで生きる自信はないけれど(笑)、

 生きている間は、
そんな風に思って下さる方と
一緒にワクワク喜べるような時間を
つくれる私&電波堂劇場になりたい!!


 と、思いました。


 一年前の私は、100年後どころか
すっかり自信をなくして、今生きることも
あきらめてしまいたいくらいの
トンネルの中にいました。

 あの時の私に、伝えてあげたいです。

 「こんな風に思ってくれている人が、
ちゃんといるよ!」


 
 次は私が、
そう言える人になりたいと思います。

 
 応援団のみなさんに贈って頂いた
電波堂劇場の新しいクーラーは、
今日も、朝一番からコンクール本番前の
最後の練習に来て下さった八重山高校の
みなさんの練習を見守ってくれています。

 応援団のみなさんに、
心からの感謝を込めて。



 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 メルマガQ&A紀々塾、秋の申し込み受付スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 個人の転機サポートの現場から | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
頑張れるバッグの理由〜最後かもしれないから。
 このバッグを持って、がんばります!


 先日、カービングのバッグを
ご注文下さった方へお届けした時、
うれしいご連絡を頂きました。


 「がんばります!」


 「紀々の店」の職人さんが手がけた
バッグやおサイフをご購入下さった
みなさんから頂くのは、この言葉が
一番多いことに気づきました。


 「自慢します」ではなく、
「がんばります!」



 とってもうれしくなります。

 
 飾るものではなく、
日常の応援団になる相棒に
出会ってもらいたい。



 いつも、そう思っていたので。

 
 でも、どうしてこの気持ちが
届いたのかな?


 先日、職人さんとのお話の中で
ポツリとこぼれた言葉にハッとしました。


 この作品が、最後になるかもしれない。
 そう思って、いつも作っているの。



 70歳を超える職人さんは、
大きな時間とエネルギーを使うバッグの
製作に取り掛かる時には、そんな気持ち
なのだそうです。

 
 売るほど、作れない。


 ミリ単位で作業を積み重ねていく
カービングのバッグは、そういうもの。
 ※ カービングについては、こちらの電子本(無料)をご覧下さい。


 コンとひとつ打ち間違えただけで、
これまでの努力が消えてしまう……

 母の背中を見ながら、大きな
プレッシャーと、そしてやりがいがある作業を
知っているので、気持ちはとてもわかります。

 
 だからこそ、

 このバッグがあれば、頑張れます!

 と言って下さる方にお届けしたいと
強く願うようになりました。


 その言葉で、私たちも頑張れます。


 子育て・介護・自分自身の体調のことなど
山アリ谷アリ色々ありつつ作り続けて
30年以上。

 今は、私の母は祖母のことがあって
製作はお休み状態。

 「レザーは、またいつでもできるから。
親孝行は、今しかできないのだから、
頑張ってとお母さんに伝えてね。」

  
 
 母に代わってバッグを作って下さった
マレット工房の比嘉美智子さんの言葉には
ご家族を介護されてきた先輩だからこその
あたたかさがありました。

 急ぎの仕上げも、大量生産も……
色々と「できない」ことは多いのですが、

 だからこそ生まれる渾身の一品を、
ファンのみなさんへお届けしたいと
あらためて思っています。

 あした、転機になぁれ!

  

 祖母の介護サポートのため、
「紀々の店」もご予約のみの開店となっていますが
少しずつWEBでもお届け準備を進めています。
 よろしければ、ご覧下さい。
 

 「こんなのありませんか?」というお問い合わせも、
いつでもお気軽にどうぞ。

  ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「覚悟」から始まった、夏。
 「覚悟を決めて下さい。」

 
 ベテランの訪問看護師さんの
言葉から始まった「95歳の祖母との日々」。

 ある程度は、
知っているつもりだった介護でした。
 仕事でも、介護事業所のサポートで
講演・研修には何度もうかがってきました。

 でも……

 あぁ、私はわかっていなかった。

 日々、そのことに愕然としています。

 夜になるとなぜか不安になるようで
なかなか眠ってくれない祖母のかたわらで
ほぼ一睡もできない日もしばしばで。
 消防士さんよりも過酷な生活です(笑)。

 仕事も、お願い出来る部分は
出来るだけお願いさせてもらいながら
みなさんのお力もかりて、どうにかこうにか
乗り切っています。

 介護と仕事の両立。

 サラリと言うほど甘くない!!


 と痛感。

 そんな中だからこそ感じられる

「支えのありがたさ」
「やさしさのあったかさ」

 があります。

 自分の人生の2倍以上の時間を
歩んできている祖母。
 戦争をくぐり抜け、そのことを
ずっと胸にしまって生きてきた祖母。

 そんな祖母に向き合う私は、
あまりにも未熟。

 
 だからね、おばぁちゃんは
あなたを育ててくれる存在。
 何歳になっても、最後まで
育ててくれるんですよ。



 そう言ってくれる
ベテラン看護師さんもまた、私の先生。

 
 「支える人の支え」となる場と
仕組みをつくる。



 いよいよ、私が目指してきた
テーマに取り組む絶好のチャンス到来。

 前向き・うしろ向き・横向き・ナナメ……
きっと色々向きながら、一歩ずつまいります!


 ☆ 支える人を支えるラジオ
 「一力サンタのラジオdeエール」も、どうぞ。 
 
 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・

 
  ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 介護の記 | 19:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「聞くチカラ」のもつチカラ 〜驚いてほしいから。
 「聞くチカラ」のもつチカラ。


 これは、私がコーチングの資格を取得し
ライフコーチとしての活動を始め
「紀々」という名前でスタートをきった
2003年から始めた講演のテーマです。


 つい先日、ある企業の経営者の方から

「コミュニケーションといえば、やっぱり
紀々さんしかいないと思って」


 と、研修のご相談を頂きました。

 「聞くチカラを意識したら、仕事でも
変化があったから」

 とのことで、後日談に花が咲きました!


 部下からの相談
 お客様とのコミュニケーション
 就職活動
 終活
 恋愛相談


 などなど、なにか「相談」を受ける時、
サポートしたいと思う時、解決のための
チカラになるのは……

・アドバイスをもらう
・とにかくじっくり話を聞いてもらう


 どちらだと思いますか?
 

 あなただったら、

・アドバイスをくれる人
・じっくり聞いてくれる人


 どちらに会いたいですか?


 では、あなたが誰かをサポートする時には

・アドバイスをできたらと思っている
・とにかく話を聞かせてもらう

 どちらですか?


 「聞き上手」なのは、話し下手だから……。

 
 なぜか、地味でちょっと残念な雰囲気がある

 「聞くチカラ」

 ですが、実はすご〜い底力があるのです。


 そのことを知ってほしい!

 ではなく
 
「そのチカラに驚いてもらいたい!」

という想いは、今でも変わりません。


 「私は、聞くしかできないから……」

 ではなく、これからは

 「聞くことなら、任せて!」

 そう胸を張ってもらえるように、
サポートしたいと思うのです。


 あ〜、話し出したら
止まらなくなっちゃいますので(笑)、

 いえ、
「聞くチカラ」の底力は、なかなか
文章でお伝えするのは難しいので……
続きは、9月9日の企画の時に。


 ゴハンさんこと上村晃一郎さんとのコラボ、
 電波堂劇場応援カンパ企画
 〜「語るチカラと聴くチカラ」実感カフェ

 

 へ、どうぞ。

 紀々のコラムも、あわせてご覧下さい
 

 紀々って、そんな歴史があったのね!

 そう思って頂けたら、幸いです(笑)。

 あした、転機になぁれ!


 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9月9日【電波堂劇場応援カンパ企画〜「語るチカラと聴くチカラ」実感カフェ】
 「聴くチカラ」のもつチカラは、すごい!!

 15年近くになる「聴く」プロとしての経験から、
そう思ってきました。

 このたび、ゴハンさんこと
上村晃一郎さん(トータルスキンケアアドバイザー)が
出張で沖縄にいらっしゃるとのことで、
「電波堂劇場応援カンパ企画」のお申し出を
頂きました!

 大感激です (^^)/

 

 ※ 上村さんへのインタビュー記事は、こちら
 

 美容の現場で、お客さまの肌のお悩みを聴き
「キレイ」を応援し続けてきたゴハンさんは、
まさに、聴くプロフェッショナル。

 とうとう「美容」の枠を飛び出して
新しいジャンルを展開されているご様子に、
私もワクワク。
 詳しくは、ゴハンさんのブログをどうぞ
 

 【 答えは、自分の中にある。 】

 プロの聴き手は、それを一緒にワクワク探す伴走者。

 聴くチカラのもつチカラと、
自分の気持ちを自分で聴くチカラの効果を、
ゆっくり味わって頂けたらと思っています。

 今回は、美容がテーマではありませんが
もちろん、美容についてのお悩みがあれば
ゴハンさんはきっとアドバイス下さると思いますよ。

 心の調子が整うと、きっと
お肌の調子も自然に整ってくる!


 ココロが荒れると肌荒れをする私の実感です(笑)。
 なので、この時間がお肌の調子アップ効果も
あったらいいなとこっそり願っています。

 ・プロの「聴くチカラ」に触れてみたい方
 ・聞き上手になりたい方
 ・職場のスタッフやお客様、家族の
 「聴く」サポートができるようになりたい方
 ・電波堂劇場を応援したい!と思って下さる方
 ・何となくピント来た!方


 どうぞ、気軽にご参加下さい。


 電波堂劇場応援カンパ企画
 「語るチカラと聴くチカラ」実感カフェ
 〜プロの「聴き手」と語ろう!


 聴き手
 上村晃一郎さん
 &
 紀々

 とき
 日(土)13:30〜15:30
  曜日が間違っていました、9月9日です。失礼しましたm(_ _)m
 
 ところ
 電波堂劇場

 参加費 ※ 当日お支払い下さい。
 3500円 + 応援カンパ♪

 定員
 10名 ※ 先着順

 ご予約・お問い合わせ
 ※ いずれかでご予約下さい。 

 1:ご予約フォーム
 2:Eメール cs(at)kikism.net (at)→@ へ

 お問い合わせは、メールでお気軽にどうぞ。

 

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・
| お知らせ | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
・お知らせ・
 紀々の店の開店予定日は、こちらのカレンダーで
 
 ☆ それぞれをclickすると詳細ページが開きます。

 月に1〜2回開催中♪
 ピアノ部「弾き合い会」の予定は、こちらを。
 ※ リクエストがあれば、紀々も「ラララ♪りうぼう」うたいます!

 9月9日 電波堂劇場応援カンパ企画〜「語るチカラと聴くチカラ」実感カフェ

 9月16日 第3回沖縄ツイッターピアノの会

 講演のご依頼・お問い合わせは、下記へお気軽にどうぞ。
 


 ・募集中・
 「明日の転機を応援するメルマガ〜Q&A紀々塾」
 
 
 ◆ 転機を迎える人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」

 ☆ 一力サンタのラジオdeエール

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

 

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| お知らせ | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
いのちの夏期講座
 「介護はね、
やってあげるものではないの。
させてもらうもの。
 
 人生をかけて、私たちに
学ばせてくれているのだから。」



 本格的に介護デビューとなった私に、
ベテランの訪問看護師さんが
話して下さった言葉です。
 
 この夏、
私が受けさせてもらっているのは
「いのちの夏期講座」なのだと
気が付きました。

  
 これまでは、仕事では
介護の現場に向き合って来ましたが……

 「向き合う」って、
こういうことだったんだ、
 

 と実感しています。

 
 誰もが参加できるものではない、
特別な特別な「いのちの夏期講座」。


 人生をかけて教えてくれる
この講座は、きっと間違いなく
私の人生を変えてくれるもの。



 そう思っています。 


 座学なし。

 オール「実践」の学びは、
それはそれは鍛えられます。

 だからこそ、
これからの自分の変化も楽しみ。


 介護と仕事を両立する人が、
どうしたら少しでもココロ軽やかに
自分も相手もハッピーになれるか?



 体当たりで研究します。

 もし、その体験談が
お役に立てるならお声かけ下さい!

 介護と向き合うみなさんへ、
エールを込めて。

 


 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 7月1日から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 個人の転機サポートの現場から | 19:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/236PAGES | >>