Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

・ 紀々情報 ・

◆ 「紀々の店」、出来ました!
◇ 近々のお知らせ、あれこれ
◆ あした…転機になぁれ!〜うたう紀々講演、お届け中。
◇ 個人向けメールサポート
◆ ファーストアルバム「願いうた」は、こちら♪
◇ ウワサの!?「ラララ♪りうぼう」制作ストーリー

西村ゆかりさんとファッションゆんたく 〜「似合う」を探そう!
  西村ゆかりさんとファッションゆんたく 〜「似合う」を探そう!


 ※ 西村ゆかりさん(パーソナル・トータルスタイリスト)のご紹介は、こちら
 
 ※ 西村ゆかりさんに出会ってからの紀々の転機についての記事も、ご覧下さい
 
 自分に似合うカラーを知って、本を読んでも……
それだけではどうも洋服を選びにくい。
 自分で見ている自分からちょっと離れて、
プロの視点・第三者からの視点から見てみると、
ちがう「似合う」が見えてくる!

 ファッション誌を見ながら、ワイワイ語って
日ごろの疑問やモヤモヤに風穴を開けよう!という会です。

 「個人でじっくりアドバイスを受けたい!」との
ご希望があれば、こちらからご一報下さい
 まずは調整できるかご相談してみますので。

  


 ・とき・

 4月 25日(火)
 11:30〜13:00


 ※ 23日に、電波堂劇場おためしイベントでもブースをつくります


 ・ところ・

 「紀々の店」 ※電波堂劇場の「となり」のビルです。
 住所: 那覇市久茂地2−12−21 電波堂ビル7F


 ・参加費・

 1000円+応援カンパ♪
 ※ できれば、お好きなファッション誌を1冊お持ち下さい。


 ・ご予約・

 フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S95308606/
 
 Eメール cs(at)kikism.net
 ※ @kikism.net からのメールを受信できるように設定お願いします。


  ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!



   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| お知らせ | 17:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
転機のサインとキーワード
 あ〜、スッキリした!!


 転機のサインはいくつかありますが、
この言葉もそのひとつ。

 ほっぺはツヤが出て位置がちょっと上がり、
目の表情がグッとイキイキ。

 BGMにはパンパカパーン!の
ファンファーレ。

 くす玉が割られたのが見えるよう。

 (実際は見えませんが・笑)

 それを見せてもらっただけで、
こちらまでハッピーになる…そんな一幕です。


 メールでのサポートでも、
そんな「パンパカパーン!」は伝わってきます。


 そのために、何がポイントだったのか?


 今日、3つのキーワードが浮かびました。 


 見つめること

 〜 自分の「今」を、色々な視点から見つめてみる!


 見つけること

 〜 書き出す・言葉に出すことは自分でもできるのですが、
  それを「ふたりの目」で見て、自分だけでは気づかなかった
  新しいキーワードや根っこ・視点・アイディアを見つける!


 認めること

 〜 色々あるけれど、まずはまるごと自分の「今」を認めよう!


 スッキリ!のみなさんとのやりとりを振り返って、
これが共通していたのでした。


 私も、そんな立派に出来ているわけではありません (^^;)

 自分の「今」に凹むし、クヨクヨするし
発想がなかなか変わらないこともあるし……。

 そんな自分がイヤだ〜・ダメだ〜!!

 と思ってしまうことも。


 でも、不思議なことに気づきました。


 自分に対しては苦戦している時でも、
「誰か」のためには「風穴を開ける力」は発揮されるようだ、
ということに。



 そして、

 「そんな人間らしいところにホッとする!」

と言ってもらうことも増えました。

 だから、そんな自分も認められるようになりました(笑)。


 あ〜、安心した。
 サイボーグじゃないってことがわかって!


 そうつぶやいております。


 一緒に立ち止まってみる。

 一緒に向き合ってみる。

 一緒に転機を起こす!




 私の役割は、あくまでも

「一緒に」
  
 代わりに、ではないということ。


 このところ、再発見。

 転機の春、なんだかワクワクです。

 
 あした、転機になぁれ!

 


 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!



   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 個人の転機サポートの現場から | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「魔法の手」のコト
 わ〜、かわいい!

 ちょっとひと手間加えるだけで、こんなに変わるんですね!!


 昨日の未来屋書店 沖縄ライカム店での
コラボイベントでは、そんな言葉をいくつも頂きました。

 

 私にとっては、もう何年もやってきたことなので、
すっかり日常になっている「風穴をあける」ということ。

 初めての方々の姿に、私がワクワクを頂いています。


 特に、小さな子どものみなさん!


 じ〜っと私の前で立ち止まり……

「やってみますか?」と尋ねると、
失敗するかもしれないから
紀々にやってもらいたいとのこと。 


 でも、何となくその瞳からは

 「ホントはやってみたい」

という気持ちが伝わってきました。

 ちょっと話をして、決定。


 最初のひとつの穴だけ、自分でやってみる。


 紀々の席に案内して、心配そうなお母さんの前でスタンバイ。
 私も、隣にいることに。


 手のひらサイズの小さなメモ帳の表紙に、穴をあける。

 どの色にしようかな?

 どこに開けようかな?

 どのカタチで開けようかな?


 そして、木づちを持ったら……


 せ〜の!

 コンコン・コンコンコン。


 どうかな?

 あ、できた〜〜!!!


 小さなピンクの表紙にあいた、小さな☆のカタチ。

 それを眺める女の子は、なんともうれしそう!

 その表情を見た私は、もう一度聞いてみました。


 交代する?

 それとも、自分でやってみる?


 「自分でやりたい!!」


 さっきとは別人のようなハッキリした声にビックリ。


 手帳にも、そして、女の子の心にも
風穴があいた瞬間でした。


 この「ひと手間」を、加えるか省くかで変わる。

 そして、「このひと手間」を
誰かが加えるのか、自分自身が加えるのかで
もっと大きく変わる。



 あらためて、そう感じました。


 自分の未来は、自分で変えられる。

 つまり、

 アシタ(明日)とアタシ(私)は変えられる。


 そのことをお伝えしたくて、私は
こうして風穴をあけているのでした。

 
 目の前でお客さまとコミュニケーションをとりながら
風穴をあけていく作業は、ライブと同じ。

 そこにあるのがピアノの鍵盤なのかマイクなのか
それとも木づちとゴム版なのか、という違いだけ。


 「まるで魔法の手」


 そう言われるところも、同じです。

 
 でもね、みんなの手だって「魔法」を持っているのです。

 魔法の手に「なれる」!


 それを伝えたい。

 風穴でも、ピアノでも。


 

 私が目指すところを教えてもらった……
そんな時間でした。


 お金をかけて買うのではなく、
自分の「ちょっとひと手間」かけて贈り物をつくる
その楽しさとワクワクを、ご一緒しませんか?

 あなたの「魔法」スイッチをONにする、
そんな時間をお手伝いします!


 「紀々の店」へ、お気軽にどうぞ。


 あした、転機になぁれ!
 
 
 ※ 筆人の凡児さんとのコラボ色紙、大好評でした!


 ・ 近々のお知らせは、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!



   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
未来屋書店で、風穴あけました!
 昨日の未来屋書店でのコラボイベントは、
現場レポートも少しお届けしようと
張り切っていたのですが……

 スタート前からお客さまが立ち寄って下さり、
後半は行列で30分待ちというありがたい大賑わいで、
最後は予定時間を過ぎてようやくひと段落。

 結局、「未来屋書店、到着〜!」のレポートだけで
終わってしまいました(^^;)。


 行列の模様は、
筆人の凡児さんのFBページをご覧下さい


 すご〜く楽しかったです(^^)/

 いらして下さったみなさん、どうもありがとうございます!
 



 ひたすら風穴をあける時間は、とっても久しぶりでした。

 何がそんなに人気だったのか???


 それは……

 凡児さんとの新しいコラボ作:ミニ色紙です。

 その場で、凡児さんがお好みのお名前や言葉を描く。
 ↓
 紀々が、その色紙を見てその場で風穴をあける。

 というもの。


 仕上がりが、こちら!!

 


 お渡しする時に「わぁ〜!」と喜んで下さる瞬間は、
とっても幸せでした。

 凡児さんに会いた〜い!という方は、来月23日の電波堂劇場へどうぞ!

 凡児さんがつくって下さったカーテンにも、会いに来て下さいね。 
 

 ・ 近々のお知らせは、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!



   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽×レザークラフト | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
早く始める方が、有利ですか?
 私たちもね、大変な時があったから。


 子育てしたり、介護もあったし、
自分自身の体調のことだってあるし……

 いろんな事情で思うようにできないことも
たくさんあるけれど、それでもやってきたから。

 若い人たちにもね、伝えたいの。

 「大丈夫、100%じゃなくても
長く続けていくことが大事だから」って



 「紀々の店」の革小物たちを手がける
女性メンバーは、レザーのキャリア30年以上で
人生のキャリアは約70歳。

 女性ならではの様々な変化や山・谷を越えて、
ずっと続けてきたお二人。


 

 私も、そんな母の背中を見ながら育ちました。


 母も参加する展示会前、その仕上げの作業に
あまりに大変そうな姿を見て、思わず手伝ったことが
今の私につながっています。


 ピアノも、同じ。

 「やっぱり早くから始めた方がいいでしょうか?」

 子どもを持つ女性から、しばしば質問されますが、
私の答えは……

 「大事なことは、
早く始めることよりも長く続けること。」


 もちろん、早く始めることは
将来的に有利になることはたくさんあります。

 でも、イヤイヤ始めて早くやめてしまったり、
キライになってしまっては夢には届かないし
上達もしません。

 それよりは、ゆっくり始めて、ずっと大好きで
長く続ける方が幸せだと私は思っています。


 英才教育となると、話は別ですが。


 6歳から始めた私の周りにも、
結局やめてしまった友人はたくさんいますし
「自分も続けていればよかったなぁ」と
言われたことも、数知れず。

 一方で先日、偶然、電波堂劇場でのイベントの
参加者の中に中学生の同級生がいて、
声をかけてくれました。

 「大人になってからピアノ始めて、
まだまだ下手なんだけど」


と控えめながらも、とっても嬉しそうで……
ピアノ好きな仲間に出会えて私も幸せになりました。


 「ゆるやかに、つづける。」


 紀々の店の職人さんからは、
40歳からのオトナの夢の叶え方のポイントを
教えてもらっている気がします。

 「紀々の店」でも、電波堂劇場ピアノ部でも、
そんなオトナの夢を叶えるエールをお届けできたら
と思っています。

 あした、転機になぁれ!


 
 ※ 眺めるたびに、エールをもらっている……私にとって、おサイフはそんな存在です。

  


 ・ 近々のお知らせは、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!



   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 17:50 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
やっと、ここまできました! 〜悩みはどこに消えた!?
 あれ?

 私、何に悩んでいたんだっけ???



 このところ、個人サポートのクライアントさんから
そんなひと言を頂きました。


 やったぁ!!

 ばんざ〜い (^^)/



 「いいんです、いいんです。
悩んでたことなんてすっかり忘れちゃっても!!」


 こんな時には、振り返る必要はナシ。


 次、行ってみよ〜(笑)。


 スタート当初。

 ひと通り、
長くて重い「今の課題・キモチ」を
思いきり聞かせてもらった後……


 過去と他人は変えられない。
 アシタ(明日)とアタシ(私)は変えられる。



 このことを、何度、一緒に確認しただろう。

 本当は、

「アイツ、ど〜にかしたいよね!!」

と叫びたい気持ち、私にだってあった。


 「あの人を本当は殺してしまいたい、と
思うくらいの時もある」

 ギュッとにぎったこぶしを
ジッと見つめてそうつぶやいた女性の
力のない声を受け止めながら、それでも
やっぱり私は、こう言うしかなかったのです。


 それでも、アイツは変えられない。
 だとしても、
アタシ(私)が変われば自分のアシタ(明日)は
変えられる。

 その結果、いつか
アイツも変わることだってあるかもしれない。

 それを信じてみませんか?



 そうお伝えした帰り道、私は、やりきれない気持ちが
どうにも抑えらず、泣きました。
 こういう時は、歩けるところまで歩いて帰ります。
 泣き顔がひと段落するまで、誰にも会いませんようにと
こっそり願いながら(笑)。


 何とも頼りない私でしたが、
クライアントのみなさんに育てて頂いて……
やっとここまできました。

 
 過去と他人は、変えなくてOK!!


 胸張って、そう思えるようになりました。

 
 気持ちが変わるだけで、

 視点が変わるだけで、

 小さな何かを変えてみるだけで、


 ビックリするほど明日は変わる。

 
 あの人は、あの人のままで。
 今の状況は、今のままで。
 お給料が1円も変わらなくても、


 アシタのアタシは、笑えるようになる。


 それを全力で実現したくて、

「今の紀々のすべての活動」に取り組んでいるんだ!

 とあらためて実感しています。
 

 あした、転機になぁれ!



 
 ※ 気持ちが変わるきっかけ・大事なことを思い出すきっかけに、「毎日つかう小物」がピッタリ!そう思って、小物をつくっています。カービングは、母の担当。 

 
 ◆ 転機を迎える人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」


 ・ 近々のお知らせは、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!



   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  
| 個人の転機サポートの現場から | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
・お知らせ・
 紀々の店の開店予定日は、こちらのカレンダーで

 3月26日(日)
 未来屋書店 × 紀々 イベント @沖縄ライカム未来屋書店
 
 4月23日(日)
 紀々「あんすぐとぅミニライブ」@電波堂劇場 

 4月23日(日) ※ ミニライブの後にはじまります。
 電波堂劇場おためしイベント

 4月25日(火)
 西村ゆかりさんとファッションゆんたく 〜「似合う」を探そう!  
 
 月に1〜2回開催中♪
 ピアノ部「弾き合い会」 ※ 紀々も「ラララ♪りうぼう」うたいます!
 

 5月12〜14日
 「ストレングスコーチの橋本かおりさんと一緒にストレングスファインダーを語るQ&Aゆんたく会」、企画中!
 

 ・募集中・
 コミュニケーションを楽にする! 〜メルマガQ&A紀々塾 0期生
 
 
 ◆ 転機を迎える人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| お知らせ | 01:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「お財布は、見せられない!」理由…。
  お金が入ってくるおサイフ研究中……
おサイフ哲楽をお届けします。


 「紀々さんには、
恥ずかしくって見せられませ〜ん!」


 お財布の話になった時、
たま〜にそう言われてしまうことがあります(^^;)


 何が恥ずかしいのか……
そこからゆっくりお話を聞かせてもらうと、
色々と見えてきます。

 
 テキトーに選んじゃって

 安いのを買って

 あちこち不具合が出て

 でも、お気に入りでもないから

 わざわざ直すという気にもなれなくて

 「どうにかしなくちゃ」と毎日思いつつ

 忙しい日々の中で、心のどこかで

 関わりたくないなぁと思ってて



 そして、紀々さんに会っちゃいました……

 ということでした。


 わかります。

 テキトーに選んだものが壊れがちなのは、
もちろん価格が安いための質の問題もありますが、
原因はもうひとつあると私は思っています。

 それは、

 テキトーに使ってしまうから。


 「紀々さんは、モノもちがいいよね!」と
驚かれることがあるのですが、モノもちがよくない
という友人を観察してみて発見しました。


 車に乗るときに、後部座席にカバンをポーンと
投げて置いたのです!



 なんで・なんで・ど〜して〜〜〜〜投げるの!?

 カバンはボールじゃないんだよ〜!



 私には、聞こえたのです。

 カバンの「イテッ!」というつぶやきが。


 私は、日ごろは車で移動しないので
あまり気にしていなかったのですが、
車に乗ることが多い人は、けっこう
カバンをボール扱いしているようです。


 私たちもバッグをつくっていますが、
投げる前提でつくっていなかったので
もうハラハラ・ドキドキ。

 暴力はんた〜〜〜い!!

 心の中で、半べそです。


 この中に、お財布も入っているわけで、
毎日、この衝撃にもめげずに頑張っているんだ
と思うと……

 あ〜、やっぱり泣けてきちゃう

 
 一方で、

「お財布は、毎日、家に帰ったらカバンから出して
高いところに置いてあげています」


 という方もいらっしゃいました。

 このVIP待遇にも、またビックリ!!

 この方は、すご〜く丁寧に
おサイフを選んで下さっていました。

 
 きっと、お財布の運命は
選ぶ時点で決まっているのだ、


と最近感じています。


 テキトーに選ばれたら、
テキトーに使われてしまう。

 大事に大事に選ばれたら、
大事に大事に使ってもらえる。



 「お財布はね、人からもらったらダメ。
自分で買わなくっちゃ入ってこないのよ。」


 何度か出合ったその言葉を、思い出しました。


 お財布には様々な「いわれ」がありますが、
あらためて、【その向こうがわにある理由】を考えると
理にかなっていることも多くて興味深いです。


 今日は、「おサイフを買いに行きたいので」と
来月のご来店のご予約を頂きました。

 こんなに大事に選んでもらったおサイフは、
きっと幸せになるにちがいない!


 そう思うと、私も幸せな気持ちになりました。

 
 お財布は、やっぱり奥深くおもしろいです。


 あなたとあなたのおサイフが、ハッピーでありますように!


 160813-1.jpg 
 ※ 私の相棒さんたち。

  


 ・ 近々のお知らせは、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!



   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| おサイフ哲楽 | 18:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
こっそり好評…な、紀々レシピ(^^)
 このところ、個人サポートのクライアントさんから
思いがけず喜ばれていることがあります。


 それは……

 かんたんレシピ。


 正しくは……

 紀々でもできた!かんたんレシピ


 何のレシピかというと……

 レザーでも音楽でもなく、お料理レシピです。


 もしかしたら、ここ1〜2年の間にお会いした方々は
驚かれないかもしれませんが、以前からの私を知っている人は

 紀々さんが、料理〜!!???

 と、衝撃的なリアクションをされます。


 いよいよ本気で花嫁修業か?というウワサも。

 これで、どれだけ私が「料理をしないオンナ」として
定評があったかおわかりですよね(笑)。


 そんな私が、松本料理学院琉球料理科に通うきっかけは
いくつかありましたが、その大きなひとつが
「あの大きなスランプ」でした。
 へこんでいる私を見た母が、すすめてくれたのです。
 (実は、松本料理学院は、私の母の元職場)

 
 料理に関しては、私は、自分でも不思議なくらい
大きな苦手意識がありました。


 学生時代は自炊もしていたのですが…。

 鍵盤楽器を演奏するということもあって、
なるべく包丁は持たないという時期も長くありました。

 でもきっとそれは、言い訳(笑)。
 いつかは越えたいハードルであることは、
うっすら気づいてはいたのでした。

 上手になりたい、というよりは
「好きになりたい」と思っていました。



 料理って不思議ですよね、私たち世代の女性にとっては
なんだか「コンプレックス」になりがちな分野。
 やっかいな根っこを感じます。

 で、へこんでいた私は、あまり知っている人には
会いたくないという気持ちになっていたのですが、

これまでの自分が知らないところ
これまでの自分を知らない人のところになら行けるかな、


と思えたので……エイッと飛び込んでみることにしました。


 生まれて初めてエプロンを買って、
家庭科の授業以来のシチュエーションにドギマギ。

 毎週「珍道中」ですが、ある時から

「紀々さん、ウデ上がったよね〜!」

と、先輩に褒めてもらえるようになりました。


 そもそも、スタートがゼロなので
「上がる」しかないのもよかったです(
笑)。


 私は、毎日料理をつくっている女性陣は
すごいなぁといつも思っていました。

 でも実は、子育ての中、どうしても
「やらねばならない」から頑張っていて、
料理が負担になっている女性も多いということが
わかってきて、ちょっとビックリ。


 まさに、

「やらねば」の【ねばランド】だったのでした。


 技もキャリアもない私ですが、
「キライ」にならずにここまでくることが出来たのは、

・そもそもやっていなかったこと

・料理が大好きな人たちに教えてもらったこと



 が、ポイントだったのだと思います。


 どうしたら上手になれるか?


 それは、とてもとても
私がお伝えできることではないけれど

 
 どうしたら好きになれるか?


 これなら、私もお伝えできるような気がしています。


 紀々さんでもできたなら、私もやってみようかな!

 そう思ってもらえたら、うれしいです。

 コミュニケーションを楽にする!
 〜メルマガQ&A紀々塾、
では、
そんなレシピもお届けしていきたいと思っています。

 ちょっとまだ、おっかなびっくりですが(笑)。


 あした、転機になぁれ!


 
 ※ 大好きな松本先生(松本料理学院 学院長)と、ある日の琉球料理科で。


 ・ 近々のお知らせは、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇「紀々の店」開店日はカレンダーでお知らせ中
 今月は、紀々の店は土日を中心に開けます!お気軽にどうぞ。急な打ち合わせなどでやむを得ず予定変更させて頂くこともありますので、お手数ですがご確認下さいm(_ _)m

 ◆ 念願の「ピアノ部」、はじまります!

 ◇ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり


 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

 


   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 個人の転機サポートの現場から | 19:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
私が「おサイフ」にこだわる理由。
  お金が入ってくるおサイフ研究中……
おサイフ哲楽をお届けします。


 どうして、紀々さんは「おサイフ」にこだわっているの?


 時々、不思議がられることがあります。

 
 そして、考えてみました。


 きっと私がこだわっているのは、

「おサイフ」というモノではないと思います。


 毎日毎日、男女・地域・年齢問わず
みんなが使うアイテムの「大きな可能性」に
大注目しているのです。


 
 目にする

 ということは、とても大きな力をもちます。


 目にしないだけで、忘れてしまうことも多いです。 

 ちょっと目にしただけで、

 ハッと思い出すことも、何かのスイッチが入ることもある。

 
 効果を生むのは、インパクトよりも「回数」


 私は、そう思っています。


 だから「おサイフ」というアイテムは、

きっとスイッチにもなるし、応援団にもなる!


と信じているのです。


 毎日、思い出したいこと。

 毎日、大事にしたいこと。

 毎日、意識して忘れないようにしたいこと。

 毎日、少しずつ変えていきたいこと。

 
 そんな「毎日」の力になってくれるのが、

 あなたのおサイフなのです(^^)/  
 

 あなたとあなたのおサイフが、ハッピーでありますように! 


 ・ 近々のお知らせは、こちらです ・

 
 160813.jpg
 ※ 毎日毎日、コンコンコンコン…細かな手作業を積み重ねて仕上げられたおサイフだからこそ、「毎日」に力をくれるはず。つくる母の背中を見て育った私は、根拠なく、そう思っているのです。
 

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇「紀々の店」開店日はカレンダーでお知らせ中
 今月は、紀々の店は土日を中心に開けます!お気軽にどうぞ。急な打ち合わせなどでやむを得ず予定変更させて頂くこともありますので、お手数ですがご確認下さいm(_ _)m

 ◆ 念願の「ピアノ部」、はじまります!

 ◇ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり


 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

 


   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| おサイフ哲楽 | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/230PAGES | >>