Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode

・ 紀々情報 ・

◆ 「紀々の店」、出来ました!
◇ 近々のお知らせ、あれこれ
◆ あした…転機になぁれ!〜うたう紀々講演、お届け中。
◇ 個人向けメールサポート
◆ ファーストアルバム「願いうた」は、こちら♪
◇ ウワサの!?「ラララ♪りうぼう」制作ストーリー

久しぶりに、カラダの声を聴きました。
 痛みがなくなりました!


 このところ、うれしい声が
いくつも私のもとに届いています。


 腰・肩・膝・足首……

 先週の私のもとには、
様々な「痛み」に悩む方が
来て下さいました。

 
 ある人を訪ねて。


 それは……

紀々の腰痛を治してくれた
キーパーソン:健康運動指導士の
福山聖子さんです。


 祖母の介護でクタクタの私を
見かねて、とうとう「新婚旅行に!」
と電波堂劇場に飛んで来てくれたのでした。

 
 とにかく10分でも眠ろう。

 
 そんな日々が続いていたので、
カラダの悲鳴には気づきながらも、
どうにも手が回らない状態。

 久しぶりに、本当に久しぶりに
じ〜っくりカラダと向き合い、
ひたすらお詫びをしました。
 
 こんな私を支えてくれて、
本当にありがとう。



 せっかく聖子さんが沖縄に
来てくれている貴重な機会。

 一人でも多くの方にご紹介したい
という想いから、縁と痛みのある方に
お声をかけました。

 
 聖子さんのコンディショニングの後、

「では、さっきのように立ってみて下さい」

と立ち上がった時の表情を見る瞬間は、
私が大好きな時間。


 驚き。
 感激。



 そして、
にわかには信じられないという表情。
 

 誰もみんな、
「元気になるチカラ」をもっている。


 そのことを、あらためて確信しました。


 ココロとカラダはつながっている。
 
 ということも、あらためて。


 電波堂劇場から、新しいコラボを
はじめたいと思っています。

 
 ココロとカラダへの新しいアプローチ。


 関心お持ちの方は、お問い合わせ下さい。
 次回、聖子さんが沖縄に来てくれる時に
お声かけします。

 
 コンディショニングのレポートは、
またあらためてお届けしますね。


 あした、転機になぁれ!

 
 福山聖子さん。
 自然の中が似合う方なので、外での撮影にしました。
 ※首里にて。


 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。


 メルマガQ&A紀々塾、
まいにち「問い」をお届け中(^^)/
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  
| 個人の転機サポートの現場から | 09:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
10・14「だいすけさんの部屋」fm那覇
 偶然から生まれたマコトな出来事を
お伝えします。

 一力サンタのラジオdeエールの収録の日、
松野大介さん(小説家、随筆家、コラムニスト、元お笑いタレント)と
ラジオ局でバッタリお会いしました。

 「だいすけさんの部屋」という番組の収録で、
いらしていたそうです。

 なんだかうれしく楽しくて、立ち話の後に
「写真撮ろうよ、番組出ました〜って感じでね。
出てないんだけど。」なんて話しながら、パチリ。

 

 そして、なんと……その後にご連絡頂き、
番組ゲストとして本当にうかがうことに
なってしまいました!!

 明日(14日)、オンエアだそうです。

 fm那覇 78.0MHz 12時30分より。


 youtubeでバックナンバーも公開されるとのことでした。

 明日は、電波堂劇場をのこした祖父の命日。
 不思議なご縁いろいろです。

 だいすけさん、電波堂劇場を応援下さり、
どうもありがとうございます(^^)/ 


 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!


 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。


 メルマガQ&A紀々塾、
まいにち「問い」をお届け中(^^)/
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  
| メディア掲載 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
私の腰痛サヨナラ記
 紀々さんの腰痛を治した人を
紹介してもらえませんか?


 そう聞かれることが時々あります。

 かつての私のように、腰痛で悩む方は
思いのほか多いのですね。

 その辛さ、よ〜くよ〜〜〜く
わかります!!!



 私が本格的に腰痛で悩み始めたのは、
今から15年ほど前。

 「踊る電子オルガン奏者」と呼ばれるように
まるで踊るようなスタイルでの演奏は、
パフォーマンスとしては大好評な一方で
両手両足を使うため、腰にとても
負担のかかるものでもありました。

 音楽と表現のことだけを考えて
演奏してきて20年……ついに
身体が悲鳴を上げたのでした。

 腰も痛い・膝も痛い・足首も痛い。
 
 3点セットで、とうとう
弾くどころか3階のスタジオにさえ
行けない状況になってしまいました。


 弾くのをやめない限り、
この痛みはなくなりませんよ。



 整形外科の先生からは、
痛み止めの注射の後にそう宣言されて
しまいました。


 「痛み」とは、なんぞや?

 「健康」とは、ナンダ?

 そもそも「腰痛」の仕組みって?

 演奏と健康を両立する方法はないの?



 医学で無理なら、まずは哲学から!

 という強い想いはなかったものの、
今思えば、そういうことで始まったの
だと思います。

 
 そんな私にとって転機となったのが、
当時、筑波での仕事現場で一緒になった
健康運動指導士の福山さんとの出会い。


 データではなく、自分と向き合い
カラダの声を聴き、丁寧に関わる。


 
 私が「人・ココロ」と向き合ってきた
のと同じ姿勢で、人・カラダと向き合って
いたことに驚きうれしくなりました。

 福山さんがつくってくれた
「紀々のリハビリプログラム」をもとに
じっくりカラダの声を聴く時間をとり
気が付けば、また弾けるようになっていました。

 しかも、

 以前よりも、ずっと楽に。


 こう書いてしまうと「ミラクル」の
ようですが、それまでには時間も試行錯誤も
色々あってのことです(笑)。


 自分と向き合う。
 自分とよく向き合う

 
 
 結局、そういうことだと今は思っています。

 
 ココロも、同じだね。


 あらためてその根っこを確認した今、
福山さんとの新しいコラボに向けて
動き始めました。

 
 すっかり腰はよくなったよ!


 ご紹介した方からの嬉しいご報告に、
勇気をもらいました。
 整形外科に何ヶ所か行ったけれど
改善しなかったとお悩みだった方です。

 私の場合、腰痛が教えてくれたことは
本当にたくさんありました。


 身体の痛みは、身体が教えてくれている
「自分へのメッセージ」。



 今は、そう思っています。

 
 あのとき、教えてくれてありがとう。


 今でも、たまに痛みの前兆がある時には
腰をさすりながらお礼を言って労っています。

 
 痛いの痛いの、
うんと遠くに飛んで行きますように!!



 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。


 メルマガQ&A紀々塾、
まいにち「問い」をお届け中(^^)/
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  
| 個人の転機サポートの現場から | 13:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
介護の日々と「願いうた」
 介護と仕事の両立の間で大奮闘中の日々。

 「いのちの特別講座」は、これまでに
受けたどんな特訓よりもハードで
生きる力を鍛えられていると痛感します。

 体力も時間も感情のエネルギーも
必要ではありますが、「やらされ感」は
0%なので、幸せ感はあります。


 ただ残念なのは、眠る時間さえ
思うようにとれなかった日々なので、
電波堂劇場にも紀々の店にも
なかなか行けず、ピアノも弾けず……
という状況だったこと。


 でも、電波堂劇場は
カギ閉めまで手伝って下さる
あたたかな方々がピアノを弾きに
来て下さり、私がこんな状況でも
ちゃんとピアノも音を奏でてもらい、
時々行ったときには、楽しい時間を
過ごしていることが感じられます。

 
 ありがとうございます。


 いつも、そう頭を下げて
また祖母のところに向かうのが
定番になりました。

 そして昨日、もう一つ
うれしい知らせが届きました。

 「願いうた」をうたって下さった
童謡歌手の井上かおりさんが、
いよいよコンサートで「願いうた」を
お披露目下さるとのこと。

 添えられたプログラムに
「願いうた」の文字を見た時には、
涙が出そうになっちゃいました。


 あぁ、やっとここまで来たんだ。

 
 そして、私自身が思うように動けない
今でも、こうして届けて下さる方が
ちゃんとうたを連れて行ってくれることに
大きな大きな勇気を頂きました。


 一人で抱えないで。


 介護で感じていた大事なポイントを、 
あらためて教えてもらっている気がします。
 (ただこれは、実際はかなり難しい!)

 週末は、県外から紀々レスキューに
友人が飛んで来てくれることになりました。 

 しばらく、いっぱいお力貸して頂くことに
しました。


 落ち着いたら、
しっかり恩返しさせて頂きます!



 井上かおりさんの「願いうた」、
是非、聴いて下さい。

 そして、あなたが思い浮かぶ方がいたら
どうか届けて下さい。

 ☆ 井上かおりさんの「願いうた」は、こちらから


 あした、転機になぁれ!

 感謝を込めて。


 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。


 メルマガQ&A紀々塾、
まいにち「問い」をお届け中(^^)/
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  
| 介護の記 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ほぼ60日の介護の記。
 95歳の祖母の介護が本格的にスタートし、
もうすぐ60日。

 不穏で眠ってくれない祖母のかたわらで
見守りつつ眠れない日々を過ごして60日
ということになります。

 その中で一番思ったことは……

 
 介護とは、こういうことだったのか!


 私は、仕事でも介護の現場には
しばしばうかがっていて、講演・研修も
担当し、ある程度の知識もありました。

 でも、

知っている(知識として)」

 と

わかっている(体験者として)」

 の違いの大きさに、倒れそうなほどの
衝撃を受けています。


 これは、仕事で関わるだけでは
永遠にわからないものだと、今なら
言い切ることができます。


 渦の外で関わる人と、
渦の中に飛び込んで関わっている人では、

「世界がちがう」

という感じ。 

 倒れる寸前まで向き合って、
見えてきた景色がありました。

 ブログがなかなか更新できなかったのは、
そんな事情からです。
 ※ 「紀々の店」は、まだしばらく
ご予約のみの開店となりますm(_ _)m


 フラフラだった分、
ほんの小さなことにもココロが揺れたり
悩み凹みがありましたが、
ほんの小さなことで励まされ・救われて
ホッとして泣いたこともありました。

 
 自分の「これまで」を反省しました。

 自分の生き方を考えました。

 これまでの自分の取り組んできたことが、
いよいよ全部つながってきました。


 フラフラな私を見て、ある人に言われました。

 あなたは、話して・書いて・うたって……
沢山の人に声を届けられる人なのだから、
どうか、この経験をもっと多くの人に
伝えて行ってほしい。

 だからこそ、ここで倒れてはダメよ!

  
 今こそ、自分に大きな声で伝えたいと思います。

 あした、転機になぁれ!

 そして……

 アタシ、転機になぁれ!
 

 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。


 メルマガQ&A紀々塾、
まいにち「問い」をお届け中(^^)/
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  
| 介護の記 | 16:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
私が本当にカタチにしたかった【支え】
 結局動き出せない「大きなこと」よりは、
とにかく積み重ねる「小さなこと」の方が
ずっとカタチになるものだ。


 昨日は、そう実感する出来事がありました。

 久しぶりのボランティアラジオ
「一力サンタのラジオdeエール」の
収録でした。

 祖母の介護や仕事の手一杯の中、
思うように原稿書きの時間が作れずに、
1本ずつどうにか書き進めて
その日の朝までかけてギリギリで完成。

 先に収録を終えていた
八木律子さんの存在は、本当に心強く
ありがたかったです。


 すぐ近くにいられなくてもいい。
 
 わかってくれる人がいる。

 気にかけてくれる人がいる。

 ねぎらってくれる人がいる。

 
 そのことがどんなにチカラになって
くれるかということを……
忘れていたわけではないけれど、
再確認させてもらった感じでした。


 病院に通い、祖母の家に泊まり込む
日々が続く中で、ふと思ったのは
避難所や仮設住宅での生活のこと。

 本当の意味で落ち着くという時間が
ないことのご苦労を、ほんの少しだけ
想像できたような気がします。


 何かあったら、いつでも言ってね。
と言ってもらっているのに、色々と
「いっぱい」状態だと、それも言えない…。

 相談や勉強会に行きたくても、
出かけることができない…。

 
 そんな状況の中でこそ、本当は
支えが必要だとはわかっているけれど、
その【支え】にたどり着けないのでした。
 

 どこにも行けなくても、
今は誰かと約束するのは難しくても、
ほんの小さな時間しかつくれなくても、
 
 それでも【支え】につながれる。


 そんなカタチをつくりたいと、
あらためて、そして本気で思いました。


 私自身が必要だった【支え】を
カタチにしよう。


 そう思っています。


 その一つが、この1分間のメッセージ。
 バックナンバーは、こちらからどうぞ。
 

 もう一つは、メルマガQ&A紀々塾。
 詳しくは、こちらからどうぞ。

 最後に…
 「一力サンタ」の活動がなければ
生まれていなかった特別な一曲もご紹介します。

 【 願いうた 】 
 

 
 ※ 収録後にパチリ。こう見えて、一日の睡眠時間は5時間以下…やっと回復の兆しが見えてきたところです。

 あした、転機になぁれ!


 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  
| 個人の転機サポートの現場から | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「生きづらさ」を哲楽すると…。
 あなたは、考えすぎなのよ。

 
 十代の頃から、
よく言われてきました。

 
 高校3年生の時に、
受験ムード一色の流れに
どうにもついて行けず
「どうして大学に行くの?」と
尋ね歩いた私。

 3年になって、何言ってるの!?
 もう3年なんだから!


 そんな答えに、圧倒されたし
恐怖も感じたけれど、やっぱり
納得はできませんでした。

 
 ケーザイ・経済!!

 そのムードにも、どうしても
着いて行けない私は、今でも
しばしば立ち止まってしまいます。


 私って、ノリが悪いのかも…。


 リズム感は褒められてきたのですが、
大きな流れやムードにはイマヒトツ
乗り切れていない自分に戸惑うことが
たびたびありました。


 だから、哲学だったんだよね。


 今は、そう思います。


 考えないようにする、ではなくて

「考えることを仕事にする」!!


 とうとう私は、その選択をしたのだと
あらためて感じます。
 
 
 講演やブログなどで、紀々の何かに
ピンときて下さる方は、やっぱり
私と同じような「生きづらさ」を
感じていることが多いようです。

 「生きづらさ」というと何だか
暗い感じがしますが、それは……

 他にない個性のタネからの
「ノック」よのうなものでは?


 と、最近思うようになりました。


 「芽吹きたいんだけど!」

 というノック。


 そのノックに

「ようこそ!」

 と言える自分になりたいな。


 それを応援できる場と場所を
つくっていきたいと思っているのだと
この夏、気が付きました。 

 明日の転機を応援するメルマガ〜Q&A紀々塾
も、そのひとつ。


 そろそろ、ノックに応えよう!

 秋の準備中です。

 
 ※ 私が大好きな「ドア」。電波堂劇場のドアは、祖父が「21世紀の扉」と名付けたものです。

  ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  

 
| 個人の転機サポートの現場から | 19:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日の転機を応援するメルマガ〜Q&A紀々塾
 「明日の転機を応援するメルマガ〜Q&A紀々塾」について。

 ・お知らせ・
 「コミュニケーションを楽にする!
メルマガQ&A紀々塾」は、
0期生のみなさんとの貴重な試行錯誤を経て、
名前を変更しました。

 新しいタイトルは

 明日の転機を応援するメルマガ〜Q&A紀々塾
 
 です。
 
===


 以前から、いくつか頂いていたリクエストがありました。
 
 「紀々さんから学ぶ場があれば」

 「セミナーやライブにはなかなか行く時間がつくれない」

 「個別セッションほどじっくりではない、
もっと手頃なサポートがあれば」

 「本やプログラムのようなものではなく、
自分のケースをもとに学びたい!」


 などなど……。

 どうしたらいいのかな?
 どんな形がいいのかな?

 なかなか自分の答えが見つからず、
こ〜んなにお待たせしてしまいました!!!

 お詫びしますm(_ _)m

 でも、やっぱり「今」だったんだ!

 とも思います。

 それでも、新しいスタートはきっと試行錯誤もあるはず。
 この試行錯誤からカタチにしていけたらいいんだ!


 というわけで、このカタチに決めました。


  

どんな風に進めるの?

 メールマガジンの形式でお届けします。
 みなさんからは、メールで紀々宛てに
質問やコメントを送って頂きます。
 イメージは、ラジオ。

 Bさんから、紀々へメールで質問。
 
  ↓
 紀々からみなさんへメールマガジンを送る。
 「Bさんから、こんな質問が届きました!」
 紀々のアイディア、アドバイス、参考になりそうな
サイトや情報・本のご紹介。

 こんな感じで進めます。

 ☆ こちらに一例ご紹介しています。

 1日・1通を基本に、紀々よりメルマガお届けします。

 ☆ 塾生さんからの「声」も、どうぞ。

どうしてメルマガ形式?

 FBグループを使ったサロン形式も考えましたが、
名前などの情報が出てしまうことへの抵抗感なく
もっと気軽に参加してもらえたらと思いました。
 そして、より「ラジオっぽさ」があるのではと。 

【期間】

 現在の募集は、【2017年9月〜12月】メンバーです。
 
 ※ 1クール3ヶ月間です。
 ※ 途中からのご参加もOKですが、料金は同じですm(_ _)m


【参加費】

 9000円/3ヶ月分

 ※ 初めての方は、おためし料金(4500円)でどうぞ。


【お問い合わせ】

 cs(at)kikism.net (at)→@へ


【お申し込み】

 ☆ 初めての方へ

 おためし料金(50%OFF)をご用意しました。
 こちらのフォームよりご一報下さい。
 自動返信メールでお振込み先の情報をお届けします。

 ☆ ご継続の方は、下記のいずれかでお申込み下さい

 1:WEBshop「紀々の店」では、お支払い方法が選べます。
 

 2:「直接の振り込みの方が安心!」という方は、
こちらのフォームよりご一報下さい。
 自動返信メールでお振込み先の情報をお届けします。

 
 個別にじっくりサポートをご希望の方は、こちらをどうぞ。
 ↓
 ◆ 転機を迎える人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」


 あした、転機になぁれ!
| お知らせ | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
感激で泣けてしまいました…「100年後へのリクエスト」。
 1円でも安く。


 そんな世の中の流れにありながら、
涙が出るようなお申し出を頂きました。

 ゴハンさんこと上村晃一郎さんからの
お申し出により実現することになった
電波堂劇場応援カンパ企画
〜【「語るチカラと聴くチカラ」実感カフェ】

のお知らせを見て下さった方からです。


 行きたいけれど遠方のため行けないので、
参加費をカンパさせて下さい、
という内容でした。

 頂いたメールを、
思わず読み直してしまいました。

 そして、お振込下さった時のメッセージに
またまた感激!!


===

正直に言ってしまえば…
「紀々さんのために」というよりも
「私自身」と「未来のために」、
紀々さんと電波堂劇場には
100年後も存在してほしいです ^ ^

===

 140歳まで生きる自信はないけれど(笑)、

 生きている間は、
そんな風に思って下さる方と
一緒にワクワク喜べるような時間を
つくれる私&電波堂劇場になりたい!!


 と、思いました。


 一年前の私は、100年後どころか
すっかり自信をなくして、今生きることも
あきらめてしまいたいくらいの
トンネルの中にいました。

 あの時の私に、伝えてあげたいです。

 「こんな風に思ってくれている人が、
ちゃんといるよ!」


 
 次は私が、
そう言える人になりたいと思います。

 
 応援団のみなさんに贈って頂いた
電波堂劇場の新しいクーラーは、
今日も、朝一番からコンクール本番前の
最後の練習に来て下さった八重山高校の
みなさんの練習を見守ってくれています。

 応援団のみなさんに、
心からの感謝を込めて。



 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 メルマガQ&A紀々塾、秋の申し込み受付スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 個人の転機サポートの現場から | 10:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
頑張れるバッグの理由〜最後かもしれないから。
 このバッグを持って、がんばります!


 先日、カービングのバッグを
ご注文下さった方へお届けした時、
うれしいご連絡を頂きました。


 「がんばります!」


 「紀々の店」の職人さんが手がけた
バッグやおサイフをご購入下さった
みなさんから頂くのは、この言葉が
一番多いことに気づきました。


 「自慢します」ではなく、
「がんばります!」



 とってもうれしくなります。

 
 飾るものではなく、
日常の応援団になる相棒に
出会ってもらいたい。



 いつも、そう思っていたので。

 
 でも、どうしてこの気持ちが
届いたのかな?


 先日、職人さんとのお話の中で
ポツリとこぼれた言葉にハッとしました。


 この作品が、最後になるかもしれない。
 そう思って、いつも作っているの。



 70歳を超える職人さんは、
大きな時間とエネルギーを使うバッグの
製作に取り掛かる時には、そんな気持ち
なのだそうです。

 
 売るほど、作れない。


 ミリ単位で作業を積み重ねていく
カービングのバッグは、そういうもの。
 ※ カービングについては、こちらの電子本(無料)をご覧下さい。


 コンとひとつ打ち間違えただけで、
これまでの努力が消えてしまう……

 母の背中を見ながら、大きな
プレッシャーと、そしてやりがいがある作業を
知っているので、気持ちはとてもわかります。

 
 だからこそ、

 このバッグがあれば、頑張れます!

 と言って下さる方にお届けしたいと
強く願うようになりました。


 その言葉で、私たちも頑張れます。


 子育て・介護・自分自身の体調のことなど
山アリ谷アリ色々ありつつ作り続けて
30年以上。

 今は、私の母は祖母のことがあって
製作はお休み状態。

 「レザーは、またいつでもできるから。
親孝行は、今しかできないのだから、
頑張ってとお母さんに伝えてね。」

  
 
 母に代わってバッグを作って下さった
マレット工房の比嘉美智子さんの言葉には
ご家族を介護されてきた先輩だからこその
あたたかさがありました。

 急ぎの仕上げも、大量生産も……
色々と「できない」ことは多いのですが、

 だからこそ生まれる渾身の一品を、
ファンのみなさんへお届けしたいと
あらためて思っています。

 あした、転機になぁれ!

  

 祖母の介護サポートのため、
「紀々の店」もご予約のみの開店となっていますが
少しずつWEBでもお届け準備を進めています。
 よろしければ、ご覧下さい。
 

 「こんなのありませんか?」というお問い合わせも、
いつでもお気軽にどうぞ。

  ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/237PAGES | >>