Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
「聞くチカラ」のもつチカラ 〜驚いてほしいから。
 「聞くチカラ」のもつチカラ。


 これは、私がコーチングの資格を取得し
ライフコーチとしての活動を始め
「紀々」という名前でスタートをきった
2003年から始めた講演のテーマです。


 つい先日、ある企業の経営者の方から

「コミュニケーションといえば、やっぱり
紀々さんしかいないと思って」


 と、研修のご相談を頂きました。

 「聞くチカラを意識したら、仕事でも
変化があったから」

 とのことで、後日談に花が咲きました!


 部下からの相談
 お客様とのコミュニケーション
 就職活動
 終活
 恋愛相談


 などなど、なにか「相談」を受ける時、
サポートしたいと思う時、解決のための
チカラになるのは……

・アドバイスをもらう
・とにかくじっくり話を聞いてもらう


 どちらだと思いますか?
 

 あなただったら、

・アドバイスをくれる人
・じっくり聞いてくれる人


 どちらに会いたいですか?


 では、あなたが誰かをサポートする時には

・アドバイスをできたらと思っている
・とにかく話を聞かせてもらう

 どちらですか?


 「聞き上手」なのは、話し下手だから……。

 
 なぜか、地味でちょっと残念な雰囲気がある

 「聞くチカラ」

 ですが、実はすご〜い底力があるのです。


 そのことを知ってほしい!

 ではなく
 
「そのチカラに驚いてもらいたい!」

という想いは、今でも変わりません。


 「私は、聞くしかできないから……」

 ではなく、これからは

 「聞くことなら、任せて!」

 そう胸を張ってもらえるように、
サポートしたいと思うのです。


 あ〜、話し出したら
止まらなくなっちゃいますので(笑)、

 いえ、
「聞くチカラ」の底力は、なかなか
文章でお伝えするのは難しいので……
続きは、9月9日の企画の時に。


 ゴハンさんこと上村晃一郎さんとのコラボ、
 電波堂劇場応援カンパ企画
 〜「語るチカラと聴くチカラ」実感カフェ

 

 へ、どうぞ。

 紀々のコラムも、あわせてご覧下さい
 

 紀々って、そんな歴史があったのね!

 そう思って頂けたら、幸いです(笑)。

 あした、転機になぁれ!


 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 21:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
久々に実感!「強み」の醍醐味
 昨日は、いよいよ
「電波堂劇場を応援します!」と
京都から飛んで来て下さった
橋本かおりさんとの久々の再会と
電波堂劇場でのストレングスファインダー講座でした。


 今日は、午後3時からジュンク堂での
トークイベントです。

 関心お持ちの方、
ちょうど近くにいらっしゃる方、
「久々に紀々の顔を見たいね〜」という方、
是非お立ち寄り下さい。


 昨日、久しぶりに
ストレングスファインダーの資質を
一つひとつ振り返る時間の中で
思ったことがありました。


 「強みがある」のではなく 
「強みにする」ことが大事。



 それぞれが持っている
「強み」のタネを、
大事に育てて「強み」として
イキイキと活きる状況を整えること。


 それがポイントなのだと思いました。


 タネのコレクターになっていても、
その先は何も生まれない。

 タネから、「誰かのための次なるタネ」へ
ゆっくりワクワクつなげていくことが
一番の醍醐味ではと思った夜でした。



 橋本かおりさん、そして
ご一緒下さったみなさん、
本当にありがとうございました!


 電波堂劇場「強み部」ができるように……
こっそり願いつつ、まずは御礼まで。


 あした、転機になぁれ!


 ・お知らせ・

 紀々の「強み」を引き出して下さった
ストレングスコーチの橋本かおりさんとの
コラボ企画…ご案内はこちらです


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

   
| 哲楽の現場から | 11:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
職場に笑顔がない時は……。
 「スタッフに笑顔がないんです……」


 およそ15年、
「働く現場」のサポートをする中で
一番多かったお悩み。

 
 だから、

 「笑顔がないじゃないか!
もっと笑顔を出しなさい!!」

 と朝礼で厳しく指摘したら……

ますます元気がなくなっちゃいました。


 という社長の切ないご相談もありました。


 ひゃぁ〜!!


 怒鳴られて笑顔になる人なんて、
いないと思うのですが……(^^;)



 そんな職場にうかがって、
私が問題だと感じていることは

 「笑顔がない」

という目に見える状態ではなく、 
 
 「笑顔になれない状況がある」

という見えない部分。



 「笑顔っぽい顔をつくる」ことは、
案外カンタン。
 筋トレのようなものですから。 

 割りばし加えて、口角ア〜ップ!!

 という、アレです。


 でも、多くの場合は
それだけでは解決されない根っこがありました。

 
 「職場では笑顔で!」
とアドバイスするかわりに、
(そもそも、それは大きなお世話!と
言われることが多いです・笑)
私がいつもお届けしてきたのは
いくつもの「問いかけ」でした。


・笑顔が消えてしまっている原因は何でしょうか?

・何があったら、職場に笑顔が増えるでしょうか?

・何がなくなれば、職場に笑顔が増えますか?

・笑顔が少なくなったのは、いつからですか?

・そのきっかけは、何かありましたか?

・どんな内容の研修があれば笑顔が増えるでしょうか?



 そうすると、ありがたいことに
本当にたくさんの・あふれるような
コメントを頂きました。


 あまりにショッキングで
めまいがしそうな時もありましたが(笑)。


 「笑顔、出さななくちゃ!」

 そんなキャンペーンのような目標を立てるより、

 「なんだか笑顔になってしまう状況」をつくる。



 手間ひまかかりますが、この方が
転機への近道で定着しやすいと私は感じています。


 あした、転機になぁれ!


 ・お知らせ・

 紀々の「強み」を引き出して下さった
ストレングスコーチの橋本かおりさんが
今週、いよいよ沖縄にいらして下さいます

 


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 11:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「あきらめる」ことの大切さ。
 「あきらめない」ことの大切さ。


 これまでの人生で、たくさんたくさん聞いてきた言葉。


 でも、1年半の長〜いスランプがやっと明けて動き出した今、気づいたことがあります。


 「あきらめること」の大切さ。


 周りを見渡すのではなく、


自分と足元を見つめる。

 未来を描く前に、

今と向き合う。

 何かを手に入れるためにではなく、

手にしているものを見つめ直す。


 欲しいものを数えるのではなく、

 「本当に」欲しいものを考える。


 大切なことではなく、

 「本当に」大切なことをハッキリさせる。


 会うべき人ではなく、
 
 「会いたい人」に会いに行く。



 そうすると、

 「あきらめる」ことが増えました。

   
 そうすると、

 なんとなく気持ちが軽くなってきました。

 
 すべてを「あきらめない」なんて、できない。

 大切なことを大切にするためにも、

しっかり「あきらめる」。



 言葉にするとなんだかヘンテコですが……

そんな気がしています。


 あした、転機になぁれ!


 
 ※ もちろんすべてカービングで仕立てるのが一番、というのは職人さんの正直な気持ちです。でも、もっと気軽に軽やかに持ってもらいたいという願いもあって……「あきらめた」結果、新しいバッグが生まれました。母自身が愛用してるアレンジバッグです。


 ◆ 転機を迎える人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇「紀々の店」開店日はカレンダーでお知らせ中
 2月は、紀々の店は土日を中心に開けます!お気軽にどうぞ。急な打ち合わせなどでやむを得ず予定変更させて頂くこともありますので、お手数ですがご確認下さいm(_ _)m

 ◇ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり


 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

 


   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 17:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「願い」の叶い方 〜神谷明さんの沖縄初ライブ!
 「夢は、持ち続けていれば本当に叶うのか?」


 そんなことを考えさせられた1日でした。


 なにはともあれ、まずは……

 昨日の神谷明さんのライブにお越し下さったみなさん、

本当にありがとうございました!


 ※ 神谷さんがブログに書いて下さいました♪

 
 
「願い」がなければ、はじまらない。

 でも、願うだけでは動かない。


 
 4年越しの念願叶った日を、会場全体が見渡せる
一番うしろから眺めながら、「願いの叶い方」のようなことを
ぼんやり思っていました。


 ココは、本当にいつもの、そして私が
去年の今頃は「もう自分の手には負えない」とあきらめかけていた
あの空間で……

 そして、ライトを浴びている方は、あの神谷明さんで……


 笑いと拍手であふれている。

 

 「あなたが願っていたのは、こういうことでしょ?」

 と、見えない誰かに教えてもらったような不思議な感覚でした。


 「最後に、紀々さんからご挨拶を」と思いがけずマイクを持つことになり、
神谷さんがさっきまで立っていらした場所に立ち、
みなさんのうれしそうなお顔を見ると……ホッとして、

 不覚にも久々の「なちぶさ〜(泣き虫)紀々」が。
 
  

 誰が撮っててくれたのかな?この写真(笑)。

 まいりました m(_ _)m


 ファッションショーの最後に、クシャクシャの頭で裏からチョコっと顔を出して挨拶する…

 そんなデザイナーのような立ち位置に憧れていました。


 「ね、あなたの願いは、これだったでしょ?」

 もう一つ、教えてもらったのでした。


 本当に貴重なステージを届けて下さった

神谷さん&関係者のみなさんに、心から感謝の気持ちでいっぱいです。


 電波堂劇場の応援箱にも、あたたかなエールを頂きました!

 また続き、レポートします♪

 



 ◆ 丁寧に生きる人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇「紀々の店」開店日はカレンダーでお知らせ中
 2月は、紀々の店は土日を中心に開けます!お気軽にどうぞ。急な打ち合わせなどでやむを得ず予定変更させて頂くこともありますので、お手数ですがご確認下さいm(_ _)m

 ◇ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり


 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

 


   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 11:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
古写真トークイベント!
 「話す場」のもつエネルギーって、やっぱりスゴイ!

 今日の現場では、あらためてそう実感しました。

 
 担当するのは3回目となる、古写真トークイベントでの司会。

 10時のスタートに向けてうかがったのは、渡橋名公民館でした。
 ※ 昨年の国際通りの古写真トークイベントの足あとは、コチラ。 


 このイベントの司会には、独特の役割があると感じています。


 とにかく、地域のみなさんのお話が盛り上がる雰囲気をつくること!


 これが、大事な役割のひとつ。


 地域の方々の記憶の中にある「貴重な地域の歴史」を集め、地域や未来の財産にするというコンセプトです。


 雑談のような気軽さの中にある貴重な宝ものに、ワクワク。

 「いわゆる司会者」という役割とはちがうので、興味津々、すっかり輪の中に入ってしまいます。


 今日、用意されていたのは90枚の写真。

 スタートから話が盛り上がって、30分経過した時点でご紹介できていた写真は……なんとまだ1枚!(笑)

 関係者だけでなく私自身も驚きとひやひやでしたが、最後はちょっと駆け足になりつつも、どうにかゴールにたどり着きました。


 それにしても、みなさんがイキイキ語って下さる表情と空気に、感激でした。


 職場での終日研修で、ワイワイガヤガヤ盛り上がって止まらなかったことを思い出しました。


 「話す場」のもつ不思議なエネルギー!!

 
 これからも、そんな場づくりを大事にしていきたいと思います。

 電波堂劇場でも!

 


 ◆ 丁寧に生きる人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇「紀々の店」開店日はカレンダーでお知らせ中
 2月は、紀々の店は土日を中心に開けます!お気軽にどうぞ。急な打ち合わせなどでやむを得ず予定変更させて頂くこともありますので、お手数ですがご確認下さいm(_ _)m

 ◇ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり


 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

 


   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 21:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2017年の紀々のテーマは…
 突然ですが…今年の紀々のテーマを漢字一文字で表してみました。


 


 願いを叶える人になる!

 講演・研修・音楽制作・レザークラフト・電波堂劇場など……どの分野でも、とにかく「これまでなかったけれど、こんなものがあったらいいな!」という願いを叶えるために、技と経験と智恵と工夫、そして人のつながりを総動員して全力を尽くします。


 お願い上手になる!

 だんだんチームが出来て、心強くなってきました。
 なので、みなさんの智恵と力を借りて、一つでも多くの願いを叶えられるようになりたいと思います。


 「願いうた」を届ける!

 今年は、童謡歌手の井上かおりさんも「願いうた」を歌って下さることになりました。
 なので、一人でも多くの方へ「願いうた」をお届けできるように……春からの新しい展開に向け準備中です。
 職場や学校などでお届けする機会がありましたら、どうぞお声かけ下さい!


 ◆ 丁寧に生きる人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」

  「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇「紀々の店」開店日はカレンダーでお知らせ中
 1月は、紀々の店は土日を中心に開けます!お気軽にどうぞ。

 

 ◇ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり

 ◆ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
12・4 革のコサージュづくり 〜Cafe Culture salon 池乃端「ティータイム講座」
 Cafe Culture salon 池乃端
「ティータイム講座〜革のコサージュづくり」


 首里城と龍潭をながめながら…ホッと一息ついて、紀々と一緒に人気の革のコサージュをつくりませんか?

 師走の駆け足モードを少しだけ忘れて「マイペース」を思い出す時間。

 そして帰りには「世界にひとつのコサージュ」を持ち帰れる…そんなちょっと贅沢な時間。

 
 紀々がご一緒いたします(^^)/


 流れはこんな感じです。

  今回は、「Mサイズ(花びら3枚)・染色なし」をつくります。

 はじめは、一枚のぺったんこの状態。事務用のハサミでカットできます。
 
 ↓
 3枚の花びらを水で湿らせて、それぞれ3回ずつ「ひねり」技。キャンディーを包むような感じです。ヒトデみたいですが、これがちゃんとお花になります。
 
 ↓
 ひねった後は、ゆっくり広げます。広げ具合はお好みで。しっかり広げると「ふんわり感」、軽めに広げると「クシュッと感」のある仕上がりになります。
 
 ↓
 花芯を真ん中に3枚を重ねて、最後にブローチピンをつけたら……できあがり。
 

 一人福(複)役の、とっても使える一品です。

 例えば、スカーフやストールとの相性もバッチリ。
 

 ヘアアクセサリーとして。
 111111スタッフモデルsコサージュヘア-s.JPG

 帽子に 〜麦わら帽子にもとってもかわいいですよ。
 160727-4.jpg

 シンプルな布バッグに。
 

 10年以上コサージュを愛用していますが、まだまだ使い方は研究中です。

 平面の革が立体の花になる……感激。
 ぶきっちょがコンプレックスだった私にも出来た!という感激。
 手を動かしながら「ゆんたく」して、気持ちスッキリ!の感激。
 誰かを思ってプレゼントをつくるワクワク。

 自分へのプレゼント・誰かへのプレゼント・世界で一つの沖縄土産に、どうぞ。


・とき・
 12月4日(日) 午後3:00〜5:15

・ところ・
 Cafe Culture salon 池乃端
 ※ 那覇市首里池端町2番地

・参加費・
 お一人 4800円
 ※ 革のコサージュ・Mサイズ1個 & ケーキセット付き

・定員・
 15名様

・ご予約&お問い合わせ・
 1:ご予約フォーム
 2:Eメール cs(at)kikism.net
 3:TEL 070-5819-1443 


 ・12月のお知らせ色々は…こちらにまとめてみました♪


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇「紀々の店」開店日はカレンダーでお知らせ中
 
 ◇ リクエストにお応えして、再開しました! 丁寧に生きる人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」

 

 ◆ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり

 ◇ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 17:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新しく見つけたハッピーのおまじない 〜今、トンネルの中にいるあなたへ
 アートの秋幕開けに間に合わせてくれたように明けた、私の長かったスランプ。

 あれから、まるでご褒美のように色々なドアが開き始めました。 

 もしも、あのころの私のように「今、トンネルの中にいる」という人がいたら…お伝えしたいと思って、このブログを書いています。


 「でも、私にはもう無理だよ…」

 「でも、またうまく行かなかったらどうしよう」

 「でも、これまでもわかってもらえなかったのに…」

 そんな風に、どうしてもエネルギーも勇気もなくなってしまった時……「でも」発想オンパレード。

 小さな可能性が見えても、見事にかき消してしまう消しゴムと戦っていました。


 自分の中の「ポジティブ」が、一滴もなくなってしまったのではと思うような日々。

 それでも舞台を務められたのは、かろうじて消えることのなかった「プロ根性」の成せる技。


 そしてゆっくりゆっくりスランプが明けはじめた今、新しい「でも」発想が生まれています。
 

 「でも、よかったね。」


 苦しかったなぁ。

 消えそうだったなぁ。

 もう立ち直れないかもしれないと思っちゃった。


 「でも、よかったね。」


 あの苦しさがあったから、きっと音楽が変わるよ。

 消えそうな人の気持ちが、本当にわかるようになれたね。

 転ばなかった人より、立ち直った人はきっと強いよ。


 「でも、よかったね。」

 これからは、きっともっと面白くなるよ。


 今日は、これから読谷へ向かいます。
 
 約800名のみなさんが、楽しみに待っていて下さるホールへ。

 弾いてうたえることが、心の底から笑えることが、みなさんに会えることが、本当にうれしいです。


 それは間違いなく、あのトンネルの日々があったお蔭。


 「でも、よかったね。」


 幸せの感度がグ〜っと高くなったね!

 
 だから、きっと大丈夫です。

 「でも、よかったね。」と言える日のためのトンネルだと思って…一歩ずつ。


 あした転機になぁれ!


 では、行って来ます!!


 ・12月のLIVEのお知らせ・

 12月15日 哲楽商店inテンブスvol.10 ※近く詳細お知らせします!
 12月18・19日 沖縄の風をいっぱい抱えて、東京でのLIVEお届けします


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇「紀々の店」開店日はカレンダーでお知らせ中
 
 ◇ リクエストにお応えして、再開しました! 丁寧に生きる人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」

 

 ◆ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり

 ◇ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 09:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
それって、儲かるの?
 それって儲かるの?


 新しいこと・新しいスタイルを始めると、必ず聞かれます。


 私がこれを選んだのは、儲かるからではないよ。

 好きだから!!


 自分の中にはしっかりその答えはありながら、返事をする時にはどこか遠慮があった気がします。

 でも、このところ電波堂劇場で社会人の演劇関係者の皆さんとご一緒する中……その遠慮を吹き飛ばしてくれる風を感じています。


 「お金はあとからついてくる」

 そう言われたのに「成果が見えない」「結果が大事」とプレッシャーのかかる世界に長くいた私にとって、ひとつのカルチャーショック。


 「好き!」が一番先頭にある。


 この潔さ。


 そうだ、この空間は「大人の部活のための部室」なんだ!と思いました。


 この感覚を、時々思い出さなくちゃと痛感するこの頃。


 「それって儲かるの?」


 そう聞かれたら、これからはこう答えよう。
  ↓
 10年後に聞いてね。

 ただいま、本気で実験中。

 私も、「好き!」を一番先頭にして動き始めます。
 東京でのLIVE詳細は、こちらをご覧ください

 電波堂劇場のブログはこちらです


 
 ☆ 「紀々の店」のモノづくりも、職人チーム一同「好き!」エンジンで動いています。

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ◇「紀々の店」開店日はカレンダーでお知らせ中
 
 ◇ リクエストにお応えして、再開しました! 丁寧に生きる人のための個人サポート「メールde哲楽さびら」

 

 ◆ 買うより「つくる」がゼッタイ楽しい! 〜ゆんたくらふと:ゆんたく(おしゃべり)しながらの手づくり

 ◇ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 哲楽の現場から | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/127PAGES | >>