Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
写真から見えてきたこと 〜転機の写真
 ある時から、同じ何かが
「ちがう感覚」に見えることが
あります。

 私にとって、それが……

 ピアノと写真。


 あんなに苦しくて重たい気が
していたピアノだったのに、
ある時から「仲良し」になれました。

 気持ちが軽くなったら、
鍵盤の重たさまで変わってきて
本当にビックリ。

 
 そして、写真。

 仕事柄、どうしても必要な宣材写真。

 カメラが苦手な私にとって、とても
プレッシャーがかかることで、
「イラストになれたらいいのに」と
つぶやいていましたが、そうもいかず……。

 それでも、色々あって延び延びにになり
2年ぶりに撮影をお願いしました。


 自分の意識を変えたい。
 カメラに向き合う自分の姿ではなく。


 そう思うようになりました。


 私は、何を伝えたいの?

 証明写真でもお見合い写真でもない
これは「プロとしての宣材写真」。

 
 あなたは、誰?

 あなたは、どうしたい?


 そんな問いが浮かんでいました。

 
 もしかすると、他の人から見ると
これまでの写真と変わらないかも
知れませんが、自分の中では

 誰かに見せるためのものではなく
「自分と向き合うため」の
はじめての写真でした。


 2016〜2017年の写真
 ↓
 

 そして、私の転機の宣材写真
 ↓
 
 カメラマンは、いずれも
深谷慎平さん。

 
 写真は、
自分の「今」をうつしてくれる鏡。


 そんな気がしています。

 
 新しい写真との向き合い方が見えてきたら、
撮影へのプレッシャーが消えてきました。

 最後の一枚は、お気に入りです。
 自分では見えていなかった表情でした。

 
 
 なので、電波堂劇場では
自分と向き合うための写真の企画を
考えてみたいと思っています。

 あした、転機になぁれ!


  


 ・お知らせ・

 近々のお知らせは、こちら。

 レトロなピアノ練習ホール
電波堂劇場ブログも、どうぞ

 聞けば答える!紀々が応える!
メルマガQ&A紀々塾、お届け中(^^)/
 


 「オープンピアノ」の日は、ご希望があれば「紀々の店」もご案内いたします。お気軽に、ご一報下さい♪

 ☆ Googleカレンダーにも、色々なお知らせ掲載しています。

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

    
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 16:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人は、変われる。〜ファッションで起きた転機
 私にとって、ファッションは
とても苦手意識のある分野でした。

 洋服を選ぶことは、他人の目を
気にする作業で、できればいつも
「黒」を着ていたいと思っていました。

 ファッションを楽しめるように
なれたらいいなと思いながらも、
きっと無理だと感じていました。


 15日の第1回オープン劇場!は、
もしも私と同じ気持ちの人がいたら、
パーソナル・トータルスタイリストの
西村ゆかりさんをご紹介したいという
気持ちもあって、企画しました。
 

 人は、変われる。

 色んなきっかけから。


 そう感じています。

 私の場合、その一つが
「色」とファッションでした。 


 私にとってのファッションとは、
誰かに負けないための武器ではなく、
自分の応援団。

 15日、一番楽しみにしているのは
きっと私自身です。


 あした、転機になぁれ! 


 ♪ 第1回オープン劇場!お知らせ
 
 


 ・お知らせ・

 近々のお知らせは、こちら。

 聞けば答える!紀々が応える!
メルマガQ&A紀々塾、お届け中(^^)/
 


 「オープンピアノ」の日は、ご希望があれば「紀々の店」もご案内いたします。お気軽に、ご一報下さい♪

 ☆ Googleカレンダーにも、色々なお知らせ掲載しています。

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

    
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
私が一番やりたいこと
 紀々さんの活動の中で、
一番やりたいことは何ですか?



 時々、聞かれます。

 私の中で、パッと浮かんだ答えは……

 転機に立ち合わせてもらうこと。


 それは、音楽でもレザークラフトでも
講演でも文章でも、電波堂劇場でも
すべて同じです。


 あした、転機になぁれ!

 これが、やっぱり私のテーマだと
あらためて思っています。


 先日、電波堂劇場リメイク応援団の
安里安行さん(知花インテリア)が
新しい長財布を探しにいらして
下さいました。

 大人気の虹色の階段を手掛けて
下さった方です!
 ※ 安里さんへのインタビューは、こちら。
 
 
 ※ 新しい相棒に選んで下さったのは、
  やさしい眼差しが印象的な「福ろう」さん。
   安里さんと、どこか似ているなぁと
  直感的に思ってご紹介したのでした(^^) 

 私が作った転機の風穴をあけた
小銭入れを愛用して下さっていた
安里さん。

 
 あの小銭入れが、転機のきっかけに
なったので。


 そう教えて頂き、感激でした。


 いまの私の活動すべてが、

 私自身の「転機につながっていたもの」

 です。

 だから、きっと誰かの転機の
チカラになれると信じています。

 「転機の時には、紀々のところに行こう!」

 そう思い浮かべてもらえるように
なりたいと思っています。

 一歩ずつ、ひとつずつ。
 
 あした、転機になぁれ!
 
 以上、本日の
「よくある質問と答え」でした(笑)。
 

 ☆ 東京で、トライアル実現。
 ココロとカラダを整える
紀々&福山聖子の「ゆんたく(おしゃべり)」ワーク



 ・お知らせ・

 聞けば答える!紀々が応える!
メルマガQ&A紀々塾、お届け中(^^)/
 


 「オープンピアノ」の日は、紀々がお待ちしています!

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
モノづくりの原点〜大切なことを忘れないために。
 どうしても、忘れちゃうんですよね。

 こんな会話が、これまで何度あったでしょうか?

 忘れちゃうことって……どんなこと?


 ・あの時の気持ち
 ・あの日の決意
 ・気をつけるべきこと
 ・続けたいこと


 などなど


 わかります・わかります〜!!


 そのために、私が十代の頃から
大切にしていることがあります。

 それは……


 目に見えるモノ・カタチ。



 なぜ?
 
 見えれば、忘れないから。
 見えれば、思い出すから。

 

 十代の頃、電子オルガンの師匠が
演奏のための手の動きを
身に付けるためにとプレゼントして
下さったのが、指輪でした。

 それがきっかけで、
目に見えるモノとリンクさせる
という紀々習慣が生まれました。

 もう一つのポイントは、
 
 贈ってくれた人。 
 
 見るたびに、その人のことを
思い出して勇気をもらっています。

 最近、新しく加わったアイテムは、
福山聖子さんがつくってくれた
ブレスレット。

 呼吸や歩き方など、ふとした時に
意識するきかっけになっています。


 大切なことを思い出す、
アートなカタチをつくりたい。


 レザークラフトなど
私の「見えるモノ」づくりには、
そんな根っこがありました。

 
 しばらくお休みしていた「紀々の店」も、
電波堂劇場オープンピアノの時に
ご案内できるようにと計画中です。
 お気軽にどうぞ!

 モノづくりシリーズは、
インスタグラムもご覧下さい。 
 

 あした、転機になぁれ!

 
 ※ 福山聖子さんがつくってくれたブレスレットと、母がアレンジしてくれた新しい相棒リュック。
 

 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。


 聞けば答える!紀々が応える!
メルマガQ&A紀々塾、お届け中(^^)/
 
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 11:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
泣き虫のススメ。
 小さい頃、私はとっても泣き虫でした。

 あんまり泣くので、ナチブサー(泣き虫)
と呼ばれていました。

 大人になってからは、
「泣かない」と決めて頑張ってきました。

 戦闘服と決めた黒・紺のスーツを着て、
「小娘・ねぇちゃん」と呼ばれながら
セクハラと闘うこともありました。

 あんなに頑張らなくてもよかったのに、
と、今なら思います。

 でも、あの頑張りがあったから
鎧の重さも、それを着ている人の気持ちも
鎧から解放された時の幸せも、
わかるようになれたのでした。

 これからは、泣き虫になろうと思います。

 「うれし涙」を流す泣き虫に。

 そう思えるようになったのは、
きっと、年齢を重ねたお蔭。

 「自然体」になれるには、ある程度の
時間や不自然な頑張りの経験も、
必要だったのではと思います。

 だからこれからは、大人の
「うれし泣き虫さん」と一緒に過ごせる場を
つくっていきたいと思っています。

 あした、転機になぁれ!

 

 東京で、トライアル実現。
 ココロとカラダを整える
「ゆんたく(おしゃべり)」ワーク



 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。


 聞けば答える!紀々が応える!
メルマガQ&A紀々塾、お届け中(^^)/
 
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 10:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
しあわせになる健康づくり。
 とてもよかったので、
来週、母も連れてもう一度
参加させて下さい。


 福山聖子さんの電波堂劇場での
コンディショニング企画に
ご参加下さった方から、うれしい
ご連絡を頂きました。


 自分でできることがある。

 みなさんの感激ポイントの
第1位は、ここにあったようです。

 
 整体・整骨・エステなどに
行った時はプロにお任せで、
すっかり眠っちゃって……。


 という方がほとんどでした。


 だから、セルフコンディショニングは

 いそがしいね〜!!

 と大爆笑。


 眠っているヒマはありませんよ。

 その分、夜はぐっすりです。


 「自分でできる」しあわせ。

 それは、介護の日々で
特に大切だと感じていました。

 祖母は、リハビリが大好きで
教えてもらったことを
熱心に自分でもやっていました。

 
 自分で歩けること。
 自分で食べられること。
 自分で野菜をつくろえること。
 


 小さな日常の中にある、
「当たり前」ですませてしまいがちな
しあわせを、教えてもらった日々でした。


 歩数の前に「歩き方」。

 その前に「靴ひもの結び方」。



 根っこから丁寧に見直して行けば、
「一歩」のもつ効果が変わる。



 みなさんと一緒に過ごす時間の中で、
あらためて実感しています。

 ご一緒下さったみなさん、
本当にありがとうございます。
 
 あした、転機になぁれ!
 

 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。


 聞けば答える!紀々が応える!
メルマガQ&A紀々塾、お届け中(^^)/
 
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
メンテナンスの職人技
 いい色になったね〜!!

 
 久々に訪ねたマレット工房のアトリエで、
バッグと私を迎えて下さったのは、
比嘉美智子さん

 私が愛用しているバッグは、
比嘉さんがつくって下さったものです。

 ちょっと角のところが
ほつれてしまったので、接着剤で
止めた方がいいかなとご相談したら……


 時間、ある?


 と聞かれ「はい」と答えると


 外して、やり直すから。

 とのこと。


 あっという間に
「モノづくり」スイッチが入ったのが
わかりました。

 こういう時の職人さんは、
やっぱり何かがちがいます。

 止めても止まりません(笑)。


 簡単に済ませてしまおう
という発想は、まったくナシ。

 時間もお金の計算も、
どこかにポーン!と消えてしまう
圧倒的な「熱」のようなものに、
私はいつもワクワク。

 おしゃべりしながらも、
手はテキパキ進み……

 


 はい、できた!

 
 直してもらった部分だけが
まだ色が変わっていないので
ハッキリしています。

 


 色の違いが目立たないように、
ちょっと色を入れようね。

 そうおっしゃって下さいましたが、私は
そのままで持ちたいとお願いしました。

 白く目立つ部分が、
愛情をかけてもらったしるしで
可愛くて幸せに見えたから。 


 メンテナンスをして、
大切にする。


 この感覚は、いま私が
大事にしたいと思っているもの。

 42年を一緒に過ごしてくれた
自分のカラダへの想いと
ちょうど同じような気がするのです。


 余裕がないと、つい忘れてしまいがち。

 「年だから仕方ない」


 そう決めてしまいがち。


 だからこそ、毎日持ち歩いて
目に見えるアイテムは、
気づかせてくれる大事な存在。

 そう思っています。

 なかなか
ご紹介が間に合っていませんが……
紀々の店のレザーアイテムについては、
インスタグラムをご覧下さい!
 

 ・お知らせ・
 12月8〜12日、電波堂劇場で
福山聖子さんのコンディショニング企画
実現します!
 カラダの声を、聴きませんか?

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。


 聞けば答える!紀々が応える!
メルマガQ&A紀々塾、お届け中(^^)/
 
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
頑張れるバッグの理由〜最後かもしれないから。
 このバッグを持って、がんばります!


 先日、カービングのバッグを
ご注文下さった方へお届けした時、
うれしいご連絡を頂きました。


 「がんばります!」


 「紀々の店」の職人さんが手がけた
バッグやおサイフをご購入下さった
みなさんから頂くのは、この言葉が
一番多いことに気づきました。


 「自慢します」ではなく、
「がんばります!」



 とってもうれしくなります。

 
 飾るものではなく、
日常の応援団になる相棒に
出会ってもらいたい。



 いつも、そう思っていたので。

 
 でも、どうしてこの気持ちが
届いたのかな?


 先日、職人さんとのお話の中で
ポツリとこぼれた言葉にハッとしました。


 この作品が、最後になるかもしれない。
 そう思って、いつも作っているの。



 70歳を超える職人さんは、
大きな時間とエネルギーを使うバッグの
製作に取り掛かる時には、そんな気持ち
なのだそうです。

 
 売るほど、作れない。


 ミリ単位で作業を積み重ねていく
カービングのバッグは、そういうもの。
 ※ カービングについては、こちらの電子本(無料)をご覧下さい。


 コンとひとつ打ち間違えただけで、
これまでの努力が消えてしまう……

 母の背中を見ながら、大きな
プレッシャーと、そしてやりがいがある作業を
知っているので、気持ちはとてもわかります。

 
 だからこそ、

 このバッグがあれば、頑張れます!

 と言って下さる方にお届けしたいと
強く願うようになりました。


 その言葉で、私たちも頑張れます。


 子育て・介護・自分自身の体調のことなど
山アリ谷アリ色々ありつつ作り続けて
30年以上。

 今は、私の母は祖母のことがあって
製作はお休み状態。

 「レザーは、またいつでもできるから。
親孝行は、今しかできないのだから、
頑張ってとお母さんに伝えてね。」

  
 
 母に代わってバッグを作って下さった
マレット工房の比嘉美智子さんの言葉には
ご家族を介護されてきた先輩だからこその
あたたかさがありました。

 急ぎの仕上げも、大量生産も……
色々と「できない」ことは多いのですが、

 だからこそ生まれる渾身の一品を、
ファンのみなさんへお届けしたいと
あらためて思っています。

 あした、転機になぁれ!

  

 祖母の介護サポートのため、
「紀々の店」もご予約のみの開店となっていますが
少しずつWEBでもお届け準備を進めています。
 よろしければ、ご覧下さい。
 

 「こんなのありませんか?」というお問い合わせも、
いつでもお気軽にどうぞ。

  ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 17:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
めずらしく「夢」について考えています。
 あなたの「夢」は、何ですか?

 あなたにとっての「夢」とは、
何ですか?



 久々に戻って来たと思ったら、
どうした・どうした???

 と思われたかもしれませんね(笑)。

 
 先日、半年ぶりに東京出張……
いっぱいココロ動いて帰って来ました。

 ふだんの私は「夢」という言葉は
使わない(あまりピンとこない)方なのですが、
このところなんだかぼんやり考えています。


 夢は「描く」ものではなくて、

 夢は「見えてくる」もの。



 そんな気がするのです。

 
 ここですよ〜!


 と、道が整ってきたような感じ。

 それは、自分でパワフルに切り拓く
ものとはちがうけれど、もがいたり
模索したりという中で、気が付けば
「見えてきた」……。


 そして今、電波堂劇場にいるのかも。


 そう思っています。

 もう少し、目をこらして
見えてきた「夢」を見てみたいと
思います。 

 あした、転機になぁれ!

 


 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 13:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「修理」と「調律」のこと。
 今日は、大好きな調律の日でした!!



 調子が悪かった鍵盤のふたも、
しっかり動くようになりました。

 
 ※ いつもは見えない部分に、ワクワクします!


 紀々の講演をご依頼下さる
学校や保育園の担当の方からは、
しばしば同じ質問を頂きます。

 
 ピアノのことはよくわからないのですが…
うちのピアノで大丈夫でしょうか?

 調律していないので、
壊れていると思うのですが。



 という「心配ごと」です。


 そこで、声を大にして
お伝えしたいことがあります。


 調律をしていないことと、
ピアノが壊れているというのは、
まったく別です!!



 調律と修理はちがいます。


 修理は、どこかに故障がある時に
必要な作業。

 調律は、演奏者にとって
よりよいコンディションづくりのために
必要な作業。

 
 医療で言うと、

修理は「病気の治療」、
調律は「健康づくり」。



 どうして私が「調律」にこんなに
関心があるのか、わかりました。

 ピアノをもっと元気にしてくれるから。

 ココロも同じでした。

 「直す」でも「鍛える」でもなく、

 「じっくり整える」



 この作業は、とっても大事。

 私は、日常の中で
「自分の調律」をする場をつくりたいのだ
と気づきました。

 
 もしも、調子がイマヒトツ…と思った時、
必要なのは「修理」ではなく「調律」
ということもあると思うから。


 またひとつ、ピアノに教えてもらいました。

 
 電波堂劇場のピアノをいつも
見守って下さっている石垣晃さんの
インタビューも、どうぞ♪

 
 電波堂ピアノにも、是非会いにいらして下さい(^^)
   ↓
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/7PAGES | >>