「〜さんもきっと頑張っているんだろうな」と思うと元気が出る…
そんな心強い同志のような貴重な存在。
 そのお一人が、
NPO法人女性自立の会の理事長:有田宏美さん

 先日、とある企画についてご相談した時の
有田さんの答えには大きなインパクトがあった。
 その企画を先に進めるかどうか相談した私に…

 「私の答えは、シンプル。
それが相談者のためになるかどうか、それだけ。
」 

 あまりにも明確な決断の基準だった。
 「ブレがない」とは、こういうことだ!とあらためて実感。

 きっぱりと言い切る有田さんの全体から、
とても大きなエネルギーを感じた。
 相談者のことを第一に考えていること。
 相談者のことを大事に考えていること。
 どんな大きな問題からも逃げない覚悟。
 どんな攻撃からも相談者を絶対に守るという強い気持ち。

 有田さんの様々な想いが、
言葉はもちろん全身からにじみ出ているように感じる。
 「信頼構築」などという安易なテクニック論ではなく、
こういう姿勢こそが信頼につながるのだろうと実感するのだ。

 「信頼構築」というテクニックで悩んでいるのなら、
有田さんの姿を1分でも見せてもらっておいで!

 これが今の私の提案。

 ただただ甘い優しさだけでは、人は立ち直れない。
 現代における借金・多重債務問題は、
そんなぬるいやさしさだけで変えられるようなものではないのだ。
 中途半端な甘さが、かえって覚悟を遠ざける危険もある。
 深刻なお金の問題は、心はもとより「いのち」にも関わりかねない。

 ご自身も苦しみぬいた経験をもっているからこその強さがあり、
その向こうには強さをしのぐ優しさがある。
 有田さんとお話していると、いつもそう感じる。

 せめて、借金・多重債務に悩んでいる方には
女性自立の会のブログを読んでもらえたらと思う。
 「あなたのことを絶対に一人ぼっちにさせない味方が、ここにいる」
ということを、是非知って頂きたいのだ。

 今日もきっと、
有田さんは相談者への想いを心の真ん中においているはず。

 彼女が一生懸命考えて新しく作った
「心が晴れやかな気持ちになる名刺」
誰かの心のどしゃ降りを快晴に変えてくれますように。

 雨上がりの沖縄より、願いを込めて…
私も、再会の日まで元気に歩んで行きたいと思う。

女性自立の会スタッフブログ ♪


◆・ 「沖縄応援団」設立記念講演会ご案内 ・◆

info
 健幸!応援コーチングについても取り上げられています。
   2009年8月3日号「AERA」
   「AERA」20090803号
   〜「沖縄方式」ならうつ克服に効果 南の島で広がる独自プログラム


紀々組!スタッフによるBLOG【studio紀々の記】 

     
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL