Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 9・11「レザークラフト〜革のコサージュづくり」ご案内♪ | main | 永吉豆腐の工場にうかがいました! >>
美味しい笑顔・ごちそう笑顔〜接客の現場より。
 24日(水)は、
10:00〜12:00まで
普天間りうぼう【第3回大試食販売会】、
16:00〜19:00まで
栄町りうぼう【第6回活気市場】の売場に応援参加。

 今回は、
(有)永吉豆腐加工所とのコラボで
できたてゆしどうふ試食販売会もあり、
紀々は、お豆腐ブースを担当。
 お店の皆さんの頑張りで、
どちらもゆしどうふは時間内に完売!
 美味しいお豆腐にお客様はもちろん
お店の皆さんからも喜びの声がいっぱい (^^)

 今回も、お客様から
「笑顔」について貴重なコメントを頂いた。

 ゆしどうふをお渡ししたお客様からのひと言。

 「あなたが入れてくれた豆腐は、笑っているねぇ」

 思いがけない表現に、ちょっとビックリしていると…

「イヤな人と食べると、
どんなに美味しいものでもまずくなるさぁ」

と続き、「ちょっと待ってね、友達も連れてくるから」
と姿が見えなくなったと思うと、お友達と一緒に
にぎやかな3名の女性が戻ってきて下さった。

 「あらあら、お豆腐?美味しそうだね」というお友達に、
すかさずひと言。

 「ほらね、彼女の笑顔も美味しいでしょう?
これもご馳走よね!」

と、紀々のことを皆さんに笑顔でご紹介下さった。

 恐縮する間もないくらいに熱く語って下さり、
私はただただ御礼をお伝えするばかり(笑)
 一緒にいた教育担当のMさんも、
その“褒め”の迫力と私の恐縮(困惑?)ぶりに、大笑い。

 「美味しい笑顔」という表現は、初めて頂いたほめ言葉。

 またひとつ、売場で貴重な元気を頂いた。
 やっぱり、接客の現場は楽しいなぁと実感。

 ブログを見て訪ねて下さった方々もあり、
久々の再会や思いがけない再会など、嬉しい一日となった。

 「美味しい笑顔」「ごちそう笑顔」…
食べ物を扱う現場では、とても大きなプラスになると思うので、
皆でまた研究してみたい。

 皆さん、どうもありがとうございました!


 8月28日Life UP!講座【もっと楽しく、コミュニケーション!〜コーチング入門】
 WEBチラシは、こちらから。


  
  

  ・レザークラフト&コミュニケーション【紀々組!クラフト部】メンバー募集中・
  ・紀々組!スタッフによる、もうひとつの紀々ism!ブログ・
| 哲楽の現場から | 12:50 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
「笑顔で接客する店員ほど実は自分自身が精神的に疲れてしまっている」という調査結果−【私の論評】仕事と割り切る以外に根本的に解決する道はないか?!

こんにちは。笑顔で接客する人ほど精神的に疲弊し皮肉っぽくなるという研究結果がアメリカで公表されています。これは、アメリカの結果ですから、日本とは少しは異なるかもしれません。しかし、いつも笑顔というのは、どこの国であろうと大変なことだと思います。笑顔のテクニックはいろいろありますが、何のための笑顔かというところがないがしろにされていると思います。一番肝心なのは、いつも心の底からお客様に喜んでもらいたいと思えるようになることだと思います。それがなければ、どんなにの笑い顔のテクニックがすごくても結局はなんにもなりません。自分たちちの仕事場は、結局お客様に喜んでいただくためにあるのであって、たまたま、スーバーの店員をしているとか、飲食店の店員をしていると思えなけば、それは必ずお客様にに伝わります。詳細は、是非私のブログをごらんになってください。
| yutakarlson | 2012/01/17 10:48 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kikism.net/trackback/921927
トラックバック