Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 井上かおりさんの「願いうた」 | main | 20年愛されたバッグが教えてくれたこと。 >>
どうしたら、やさしくなれるの?
 毎日、メルマガが届くって、
とっても贅沢な雑誌を読んでいるみたい。
 自分ごとにしたくて、何度も読み返しては、
私だったら…?と問いかけています。



 10年以上の試行錯誤からやっと生まれた
「支える人を支える」
「うつ病を治すのではなく、楽しく防ぐ!」
「コミュニケーションの自分の事例からヒントを学ぶ」
ためのメルマガでの取り組みに参加して下さっている
メンバーから頂いた言葉に、とても励まされました。

 ☆ コミュニケーションを楽にする! メルマガQ&A紀々塾

 
 「やさしい人」がいるのではない。

 「やさしくなれる時となれない時」があるだけ。



 様々な現場で、とことん「人」と向き合ってきた中で
私がたどり着いた答えです。


 だから、どんな人でも「やさしくなれる」。

 そして、どんな人でも「やさしくなれない時」がある



 もちろん、私だって。

 いっぱいいっぱいの時は、耳鳴りがして
「もう誰の話も聞けませ〜ん!」と
身体が全力で訴えてきます。

 なんで私だけ「give & give」なの〜!!

 もうあの人の頼みなんて、聞かない!!

 心の中で、
 「無期懲役だ〜!」と叫ぶこともあります(笑)。



 そして、やさしくなれない自分に
けっこう凹んでダブルパンチになることも。

 そんな時は、だいたい
「やさしくない人」に出会ってしまった時で、
自分も「やさしくなれない状態」の時。


 そのちがいは何かというと……

 「ゆとり」


 やさしくなれない時には、ゆとりがないのです。

 時間やココロのゆとりがないと、
「あ〜ゴメン、今は話しかけないで!」
「なんでこんな時にカゼひいて休むかな〜!」
となってしまう。


 「カゼひいて休みます、って連絡がきたときに
お大事に、と心から言えていない自分がイヤになる。
この繁忙期に、ナンデ!?って思っちゃったんだ。」


 こういうつぶやきを聞くたびに思うのです。

 そのつらさがあるだけでも、
十分「やさしい」証拠なのだと。


 やさしくいられる状態をつくる。


 これが、私が挑戦したいことのひとつでした。


 Q&Aメルマガ紀々塾では、メンバーのみなさんからの
「こんな時どうする?」というお題を頂いて、
それに対して、私と、そしてほかのメンバーの方々からの
コメントや体験談などもお届けしています。

 FBグループを使わなかったのは、
顔や名前などが見えない方が安心・安全に
話しやすいのではと考えたから。

 果たして、みなさんはコメントを寄せてくれるのか?


 正直、はじめは不安もありました。
 でも、2週間たってみると……
思った以上に活発でうれしくワクワクしています。


 一番感激しているのは、

 コメントのあたたかさ!


 育児と仕事と家事に大奮闘の事例に対して、
「わかる〜!」という共感と、それぞれの工夫や経験
そしてアイディアグッズの紹介まで届くのです。


 顔も知らない相手に、ここまで親身になって
想いを寄せて言葉にしてくれる人がいる。



 大きな希望を感じました。


 あなたの悩みは、きっと
あなただけの悩みではないから。



 朝から日が暮れるまで、
ひたすら悩みを聞かせてもらう
という現場経験を重ねる中で、
そう思っていました。

 だから、それを伝えたい。
 でも、その方のプライバシーは
ちゃんと守られる形で。
 

 「なんでこうなるの!?」


 そう思う出来事に出合って、
フワッと乗り切るゆとりがない時に、

 「どうして〜!!」

 と、安心して投げかけられる先があるのは、
とても心強いこと。

 100%の解決はないかもしれないけれど、
ひとまず受け止めてもらえるだけで、
ずいぶんとちがう。

 
 そう信じて、私は、メンバーのみなさんと一緒に
「どこまでもあきらめないキャッチャー集団」を
作っていきたいと思っています。


 誰かを励ましているうちに、実は
自分自身も励まされている。



 そう教えてもらっています。

 あした、転機になぁれ!

 
 ♪ ピアノ部も、いよいよはじまります。技も年齢も関係なく…「ピアノが好き!」という気持ちでつながる時間は、きっと楽しいにちがいない!と、私たちは勝手に信じているのです(^^)

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります。 

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 個人の転機サポートの現場から | 12:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kikism.net/trackback/923300
トラックバック