Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 幸せな「橋わたし」役。 | main | メルマガQ&A紀々塾の一例をご紹介します! >>
「修理」と「調律」のこと。
 今日は、大好きな調律の日でした!!



 調子が悪かった鍵盤のふたも、
しっかり動くようになりました。

 
 ※ いつもは見えない部分に、ワクワクします!


 紀々の講演をご依頼下さる
学校や保育園の担当の方からは、
しばしば同じ質問を頂きます。

 
 ピアノのことはよくわからないのですが…
うちのピアノで大丈夫でしょうか?

 調律していないので、
壊れていると思うのですが。



 という「心配ごと」です。


 そこで、声を大にして
お伝えしたいことがあります。


 調律をしていないことと、
ピアノが壊れているというのは、
まったく別です!!



 調律と修理はちがいます。


 修理は、どこかに故障がある時に
必要な作業。

 調律は、演奏者にとって
よりよいコンディションづくりのために
必要な作業。

 
 医療で言うと、

修理は「病気の治療」、
調律は「健康づくり」。



 どうして私が「調律」にこんなに
関心があるのか、わかりました。

 ピアノをもっと元気にしてくれるから。

 ココロも同じでした。

 「直す」でも「鍛える」でもなく、

 「じっくり整える」



 この作業は、とっても大事。

 私は、日常の中で
「自分の調律」をする場をつくりたいのだ
と気づきました。

 
 もしも、調子がイマヒトツ…と思った時、
必要なのは「修理」ではなく「調律」
ということもあると思うから。


 またひとつ、ピアノに教えてもらいました。

 
 電波堂劇場のピアノをいつも
見守って下さっている石垣晃さんの
インタビューも、どうぞ♪

 
 電波堂ピアノにも、是非会いにいらして下さい(^^)
   ↓
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 紀々の店の哲楽&お店ができるまで | 16:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kikism.net/trackback/923335
トラックバック