Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 「悩みを解決する」ために大事なことって、何だろう? | main | やりきれない出来事、その後。 >>
「私は、人間です!」と叫びたくなった出来事。
 久しぶりに、こんな気持ちになりました。


 電話の後で、なんとも納得いかない気持ち。

 
 初めての方からの電話だったのですが、
一方的で、こちらの事情はまったく聞いてもらえず
トゲトゲ・カッチーンな電話でした。


 そして、思い浮かんだのが…沖縄のことわざ。

 
 くとぅば、じんじけー。


 言葉づかいは、お金づかいと同じ、
というような意味だと私は解釈しています。
 ※ もしかすると、ちがうかもしれませんが…(^^;)


 お金を投げつけられたような感じでした。
 「金払ってんだから!」と。

 
 私は、自動販売機ではありません。

 感情をもった、人間です。



 言えなかったけれど、本当は
言いたかったことでした。


 コールセンターの方々との研修で
聞かせてもらった沢山の苦労話を思い出しました。

 感情をどうにかおさえるために、電話の途中
厚いメモ用紙をシャープペンで突き刺していたら
メモ用紙が無残な姿になっていたこと。

 ボールペンでグルグル落書きをして
気を紛らわせながら長い話を聴いていたら、
用紙が真っ黒けになっていたこと。

 涙が流れても、涙声にはならない対応が
できるようになったこと。

 などなど。


 そして最後に、
「次の電話に笑顔で対応できるために」
みんなで考えたことも。


 ありがたいお客様だったね。

 「こんな人にはならない!と
ココロに決めることができた。」

 「次の講演のネタが増えた。」

 「あるある苦労話で、団結できた。」

 などなど。


 言葉は、幸せのために使いたい。


 あらためて、そう思った出来事でした。

 というわけで、めでたし・めでたし!(笑)

 
 ※ 転機の風穴をあけよう!というメッセージを込めて、メモ帳に風穴をあけたのは、「色んな出来事がある職場で、ちょっとでも気持ちが楽に切り替えられるきっかけになれたら」という想いからでした。「紀々の店」で販売しています。
 
 ・お知らせ・

 7月1日から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 
 こちらから、是非どうぞ。
 

 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ・ 近々のお知らせと個人サポートについては、こちらです ・


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

 
| 個人の転機サポートの現場から | 12:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kikism.net/trackback/923347
トラックバック