Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 「生きづらさ」を哲楽すると…。 | main | ほぼ60日の介護の記。 >>
私が本当にカタチにしたかった【支え】
 結局動き出せない「大きなこと」よりは、
とにかく積み重ねる「小さなこと」の方が
ずっとカタチになるものだ。


 昨日は、そう実感する出来事がありました。

 久しぶりのボランティアラジオ
「一力サンタのラジオdeエール」の
収録でした。

 祖母の介護や仕事の手一杯の中、
思うように原稿書きの時間が作れずに、
1本ずつどうにか書き進めて
その日の朝までかけてギリギリで完成。

 先に収録を終えていた
八木律子さんの存在は、本当に心強く
ありがたかったです。


 すぐ近くにいられなくてもいい。
 
 わかってくれる人がいる。

 気にかけてくれる人がいる。

 ねぎらってくれる人がいる。

 
 そのことがどんなにチカラになって
くれるかということを……
忘れていたわけではないけれど、
再確認させてもらった感じでした。


 病院に通い、祖母の家に泊まり込む
日々が続く中で、ふと思ったのは
避難所や仮設住宅での生活のこと。

 本当の意味で落ち着くという時間が
ないことのご苦労を、ほんの少しだけ
想像できたような気がします。


 何かあったら、いつでも言ってね。
と言ってもらっているのに、色々と
「いっぱい」状態だと、それも言えない…。

 相談や勉強会に行きたくても、
出かけることができない…。

 
 そんな状況の中でこそ、本当は
支えが必要だとはわかっているけれど、
その【支え】にたどり着けないのでした。
 

 どこにも行けなくても、
今は誰かと約束するのは難しくても、
ほんの小さな時間しかつくれなくても、
 
 それでも【支え】につながれる。


 そんなカタチをつくりたいと、
あらためて、そして本気で思いました。


 私自身が必要だった【支え】を
カタチにしよう。


 そう思っています。


 その一つが、この1分間のメッセージ。
 バックナンバーは、こちらからどうぞ。
 

 もう一つは、メルマガQ&A紀々塾。
 詳しくは、こちらからどうぞ。

 最後に…
 「一力サンタ」の活動がなければ
生まれていなかった特別な一曲もご紹介します。

 【 願いうた 】 
 

 
 ※ 収録後にパチリ。こう見えて、一日の睡眠時間は5時間以下…やっと回復の兆しが見えてきたところです。

 あした、転機になぁれ!


 ・お知らせ・

 「紀々の店」は、夏の間はご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 この夏から、いよいよ
メルマガQ&A紀々塾、本格スタートしました。
 まいにち「問い」をお届け中。
 こちらから、是非どうぞ。
 
 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

  
| 個人の転機サポートの現場から | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kikism.net/trackback/923362
トラックバック