Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 「年のせい」にしない哲楽 | main | 去年には間に合わなかったのですが… >>
紀々と「包丁研ぎ」
 「どうしても、年内に!」

 そう思っていたことの
ひとつ……間に合いました。


 包丁研ぎ!!

 ふぅ。

 
 実は私、趣味は
「包丁研ぎ」なのです。


 研ぎを教えて下さった師匠は、
武田刃物工場の武田松水親方。
 ☆ 武田刃物工場 公式サイト
 
 きっかけは、10年以上前です。


 どうして研ぎを習いたいと
思ったのか?


 いくつかある理由の中の
大きな一つは……


 「自分の感覚を研ぎ澄ます」
実感を持ちたかったから。



 そんな解説に、多くの方は

 ???

 というリアクションなのですが、
わかる人は、すんなり
わかってくれるので不思議です。


 切れ味のためには、

「どの包丁を買うか」だけでなく、

「どう使うか(手入れ)」も

とっても重要なのでした。



 包丁を研ぎながら、
しみじみ実感……。

 カラダもココロも同じだなぁ。


 刃物は、だんだん切れ味が落ちるので
意外とその変化に気づきにくいもの。
 「気づく」習慣も大事。
 
 切れ味が落ちても、研いだ後は、
スパッと復活して、料理もサクサク
楽しくはかどります。

 そして、

 研ぎは
力任せでは上手くいきません。



 あ、研ぎを語り出したら
止まらなくなってしまうので、
今日はこのあたりで(笑)。

 関心お持ちの方は、
オープンピアノの時にでも
声かけて下さいね。
 日程は、こちら。
 
 最後に、武田親方との
懐かしい記念写真を。(10年くらい前です)
 百貨店の売り場で、ブースをお手伝い
させて頂きながら、教えて頂いていました。
 


 ☆ 東京で、トライアル実現。
 ココロとカラダを整える
紀々&福山聖子の「ゆんたく(おしゃべり)」ワーク



 ・お知らせ・

 聞けば答える!紀々が応える!
メルマガQ&A紀々塾、お届け中(^^)/
 


 「オープンピアノ」の日は、紀々がお待ちしています!

 「紀々の店」は、しばらくご予約を中心に開けます。
 お気軽にご希望お聞かせください。

 ♪ ピアノ部♪弾き合い会へ、ようこそ! 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 「紀々の店」は、気軽に立ち寄れるマチヤグヮー(商店)を目指したお店です。ストラップ(500円〜)やキーホルダーなど手頃な「小さなもの」シリーズも色々、イニシャルを入れられるものもあるので「ちょっとした御礼やプレゼント」選びにも気軽にお越し下さい。

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

  

 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


 ウチナーンチュ(沖縄人)ならではの情報、ウチナーグチ(沖縄言葉)や、紀々が考える哲楽(沖縄らしい気持ちが楽になる思考)などなどお届けします。
 

   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

| 健幸×哲楽 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kikism.net/trackback/923418
トラックバック