Kiki's

紀々(kiki/哲楽家)

・・・






哲楽するラジオ!




ARCHIVES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
心のなかの幸福のバケツ
心のなかの幸福のバケツ (JUGEMレビュー »)
ドナルド・O・クリフトン,トム・ラス
RECOMMEND
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる!
遺伝子オンで生きる―こころの持ち方であなたのDNAは変わる! (JUGEMレビュー »)
村上 和雄
本来自分自身がもっている可能性は、もっともっとあるんだ!
そう教えてくれる一冊。
可能性が広がるので、前向き度がグンと上がりました。
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ストレスの反対の……シンプルなカギ | main | あらためて、「乳がん」について。 >>
がん検診の経験から、いま思うこと。
 一人で不安になって、
 一人で泣いて、
 一人で立ち向かう。

 
 たとえ病気になっても、
そんなことはないように……
そのために何があったらいいのか、を
がん患者さんの声を聞かせて頂く
たびに考えていました。

 私自身、過去に健診で引っかかり
次の検査をどこでどのように受けるか
悩んで色々調べていた時に、
自分に問いかけてきました。

 どうして不安なのか?
  ↓
 よくわからないから。
 聞ける人がいないから。
 ネットには情報が多すぎて
自分では判断できない。 

 つまり、病気かどうかの前に
不安が色々あったのでした


 かといって、病院では
先生とゆっくり話せる時間はなく
納得できるところまで理解が
難しくて、不安はまだ残りがち。

 自分のカラダに起こっていること
についても、ちゃんと知りたいし。
 でも医学部には行けないし。

 ざっくばらんに、安心して
先生とお話しできる機会があれば


と強く思ったのでした。

 そうすれば、たとえ病気だと
わかったとしても、見えない不安は
消えるのではないかと。

 宮良球一郎先生は、患者さん向けの
勉強会を開催されていました。
 
 取材で参加させて頂いた時に、

 「こんな感じの場があれば!

と思い、あたためてきたのが
今回のコラボ企画です。

 不安を抱えていたのは、
ご本人だけではありませんでした。

 友人にがんを打ち明けられたけれど、
どう接したらいいでしょうか?

 家族として、どんなサポートが
できますか?


 など、様々な質問も頂きました。

 きっと、答えは一つではないと思います。

 だからこそ、一緒に話して
考えてみませんか?

 宮良球一郎先生と一緒に、
電波堂劇場でお待ちしています。
  

 ドクターQと語ろう!
「乳がん・甲状腺について&生活習慣病などよもやま話」

 
  ☆ 近々のお知らせは、こちら
 

 


 ・info・

 聞けば答える!紀々が応える!
メルマガQ&A紀々塾、お届け中(^^)/
 メルマガQ&A紀々塾

 
 
 レトロなピアノ練習ホール
 電波堂劇場ブログも、どうぞ

 レザーが好き!母と娘のレザーな日々
 「紀々の店」のブログは、こちらです。

 「オープンピアノ」の日は、ご希望があれば「紀々の店」もご案内いたします。お気軽に、ご一報下さい♪

 ☆ Googleカレンダーにも、色々なお知らせ掲載しています。

 「紀々の店」は、あなたとあなたの大切な方へ、とっておきの一品をお選びいたします。
 


 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 一力サンタのラジオdeエールも、どうぞ!

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

 


 ※ 「紀々の店」は、この『かがみ屋へ、ようこそ。』から生まれました。
 


   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

      
| 個人の転機サポートの現場から | 16:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.kikism.net/trackback/923524
トラックバック