自分を変えたい・人生を変えたい。
 あなたの転機を哲学と音楽で応援する、哲楽家の紀々です。

 「少しだけグチを言ってもいいですか?」

 電波堂劇場に来てくれた方々とのお話の中で、時々そんな言葉をもらうことがあります。

 「さぁ、どうぞ!!」

 遠慮がちなその方へ、私は全力で大歓迎。

 心が広い?

 神対応?

 残念ながら、そうではありません。

 以前は、誰かの止まらないグチを気が付けば長〜く聞くことになってしまって、グッタリすることがしばしばありました。

 音楽を封印していた時代、相談をお受けするのが仕事だった私は、ひたすらひたすら悩みと向き合いながら最後は耳鳴りがして「もう聞けません!」と身体がストップをかけるくらいギリギリの体当たりの日々。

 今だから話せることですが、辛いと思うこともありました。

 相談業務は本当は向いていなかったのかも、と思います。

 今の現場は、相談室ではなく「電波堂劇場」。

 相談室の時よりも、お悩みの段階が軽やかです。

 でも、一番大きいのはきっと……私の気持ち。

 「私=相談を受ける人」「Bさん=相談する人」という別がなくフラットなので、一緒にワイワイ率直に話せるのは大きな違いです。

 悩みを解決するのではなく「全力で受け止める」。

 そんな変化。

 笑って、その後にピアノを練習して、またちょっと話して元気になって帰る。

 「また来ま〜す!」と手を振ってくれる姿に気が付きました。

 「また来てね」と胸を張って言えるうれしさに。

 相談室の時は「また来てね」とは言えない立場でしたから。

 「うつ病の予防には、病院よりもゼッタイに紀々さんの今の立ち位置がいい!」

 知り合いのお医者さんたちの言葉を、あらためて思い出しました。

 早めにカラっとグチをこぼそう!

 それは本当に大事だと思っています。

 抱えたままでは前に進みにくいから。

 さぁ、話そう!

 そして……放そう!

 過去と他人は変えられないけれど、アシタ(明日)とアタシ(私)は変えられる。
 あした、転機になぁれ!

 ・info・
 1
 念願叶って……まずは0.1歩!
 期間限定紀々のピアノと哲学とゆんたくカフェ企画

 2
 みなさんの声のお蔭で11回目となりました。
 2月29日 ジュンク堂「紀々の哲学トーク&ミニライブvol.11

 3
 電波堂劇場では、グランドピアノと一緒にお待ちしています。
 オープンピアノ


 「人生最大の……不幸!?」
  ↓
 


 

 ☆ 井上かおりさんver.も、是非お聴き下さい。

 

 

 

 
心の断捨離をしたいあなたへ。哲学×コーチングで、
あなたのパーソナルメンタルトレーナー(応援団)になります!
 紀々のサポートについては、こちら。
 
 

 ※ 自分と向き合う「かがみ時間」を応援します!
 

 ※ 紀々が出会った琉球料理
 
 
 レトロなピアノ練習ホール
 電波堂劇場ブログも、どうぞ

 レザーが好き!母と娘のレザーな日々
 「紀々の店」のブログは、こちらです。

 「オープンピアノ」の日は、ご希望があれば「紀々の店」もご案内いたします。お気軽に、ご一報下さい♪

 ☆ Googleカレンダーにも、色々なお知らせ掲載しています。

 「紀々の店」は、あなたとあなたの大切な方へ、とっておきの一品をお選びいたします。
 

 ☆ ぜひ一度、聴いて頂きたい一曲があります

 ☆ 知名御多出横(ちなオーディオ)、聴きにきませんか?

 ※ レザーカービングについて知りたい方へ贈る、電子本(無料)!

   

 

   

JUGEMテーマ:地域/ローカル

     

JUGEMテーマ:音楽

 
コメント
コメントする